Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ひたすら続けてきて

ひたすら続けてきて

今日は「フェアー」お休み日。



母は今朝も良いスタートが切れました 


今朝の起床後介助が終わって、

ベッド端座位からの車椅子移乗の立ち位で、


ここ毎日

ベッドサイドテーブルに両手をついて

自力での立ち位の練習中ですが、


今朝はテーブルの位置を上に上げて、

母の背も伸びる感じにしてみました。



母、しっかり立てました。 私の支えなしで 

両足、立ち位感しっかり!



私は試しに

注意深くも母の後ろからズボンを上げてみましたよ。

出来ました。 ちゃんと立っていました。



私の脳の中に一瞬、

う~ん、もしかしたらおトイレに立ち位用補助バー付けられるかも、 と。




午前中は訪問マッサージの先生がいらして。


先生にこのことを報告してみました。

「本人が立つ気があるのですね~

立つ気がないと膝から崩れ落ちますから」
 と。




去年の脳梗塞発症で

一気に車椅子生活になりました。 

座れなくなりました。立てなくなりました。


でも

訪問マッサージをお願いし、

私とは端座位のリハ、立ち位のリハと、

ず~と少しづつ少しずつ毎日続けてきました。


今度は

支えなくてもしっかり自力で立ち位が出来るようになれば、 と思っています。




少しでも自力で動かせる身体的機能があれば

それはその分、脳の活性化にも繋がります。



重度のアルツハイマー病で脳梗塞で高齢でも

やることはやる、頑張る母です。



母の意志と気力を支えたいと思いますね~~




今、私の横にいて。

17,05,22 1

髪の毛、襟足だけカットしましたよ。

手の爪切りも終わりました~。


食事も完食。 

私からの声かけにも反応がいいのですよ 



母との、のどかな今日という一日が過ぎていきます 



         クリックお願いします
             ↓         
                   
         ボディの毛、
         短くザク切り予定の、今日のボクちゃんで~す。   












*** COMMENT ***

鍵コメさんへ

爆~~e-458

了解ですよ~~e-343

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう