Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 気が休まらない入院中。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 気が休まらない入院中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が休まらない入院中。

昨日就寝前は37.7度の母。


今朝起床後から36.8とか36.9度あたりの体温で

今日は37度超えはまだありません。



今日は

「フェアー」のケアマネと看護師さんが来てくださって。

母は聴診器を当てて肺の音を確認してもらい、

音は大丈夫とのことでした。

良かったです。


昼食介助もみていただいて。

ほぼ入院前の食材とその大きさでもう問題はないようです。


ちゃんとした食事で

代謝も上がってきている と看護師さんから言われました。


熱の原因がわかりませんが

投薬はせず、食事で免疫上げることにして。





母のことを話をしながら。

皆でちょっと驚きなのです。


病院での2週間、

母はペラペラのゼリー食でベッドに寝たきりだったのにず~と、

帰宅後の端座位も立ち位もおトイレ誘導介助も

今はすっかり今まで通りです。


認知機能もです。



母は普段からの食生活やマッサージやリハで

しかもいつもそれを繰り返す日常生活で

やはりきちんと体力があったようです。



今日も熱はありますが

午後からの私の授業で母はベッドで待機。


授業が3時間でしたので

途中で飽きた母は 「アウガウ~ に・ごぅ・十ちゃん~」 と

ちゃんと発語してました~ 



全くいつもの土曜日の過ごし方でした 





母が入院中は

私は気が休まりませんでした、気になって気になって。。。。。


認知症進行しちゃうんだろうな・・・

端座位も立ち位もおトイレ誘導介助もダメになるのだな・・・

このまま寝たきりまっしぐらなのかしら・・・

入院で命縮めちゃうのかしら・・・

病院の体制はイマイチ、いやイマゴだしな・・・



・・・・と考えてもしょうがないことなのですがね。


・・・・ で私の体重2キロ減、あれだけ食べてても・・・・




今は嬉しいですよ~ 

予想を覆すお元気ちゃん(熱あるけど今まで通りの)の母がいて。


退院してきて

日常全介助が始まっていつも通りの我が家。

ありがたい 


朝目が覚めると横のベッドに母がいます。

その息遣いが伝わります。

それを感じながら私の今日という一日が始まっています。



ま、何があっても母がいてくれればそれだけで十分なのですが。


おかあさん、これからもまた健やかに一緒に過ごそうね~  


         クリックお願いします
             ↓
        

       母がいる日常。
       やることがいっぱいあって気持ちがキリッとします 












*** COMMENT ***

丘の家さんへ

jujuさん、おはようございますe-343

母はすっかり入院以前と同じ調子です。
但し、平熱が高くなっています。。。様子見中です。

高齢になるとやはり機能が落ちているのだと実感しますよね。
母もやはり痰を出す力の衰えがみられました。。。

ただ今私は体重戻し中なのですが
なかなか戻りません。
普段から痩せているのですよ、いくら食べても。
運動しているので筋肉はありますが
脂肪がないのです。

普段からもっと太りたいと思っているのですよ。
この年で痩せていると
何か顔がさらなる老け顔で貧相に見えます・・・そんな感じです e-458

jujuさん、
今日もいいこといっぱい見つけて素敵な一日を e-328
私も!

NO TITLE

こんばんは~

Juliaさんの日々の食事管理や介助のお蔭で
お母さまが体力も落ちず退院できて本当に良かったです。

2キロ痩せられたそうですが
きっと安心したのでまた体力回復しますよ。
Juliaさんあってのお母さまですから~
お大事にして下さいね。

私の母も痰を軟らかくする薬を数日間服用する事がありますが
痰を自分で出す力が以前より低下してます。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。