FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 外来受診

外来受診

                    検査の結果



といっても救急搬送された時点で、

検査結果は別に異常なしの原因不明てなわけで。


外来受診では

「迷走神経反射じゃないでしょうか?!」 の私の問いに

「それしか考えられないでしょう」 とのドクターの返答でした。




たまに腰をトントンたたくしぐさがあるので

搬送された日の朝方のトイレ介助時、

ベッドからストンで、

その時ベッドの縁にあるずり落ち防止用の柵を立てる出っ張ったところに

ぶつけた可能性を説明しましたら、

即レントゲン検査。



          一箇所圧迫骨折があり。


「大したことはないでしょう、

どうしても痛みがひどい時は整形外科の受診を」
 との説明でした。





15時の予約受診で14時45分到着。

15時45分診察室へ。

その後レントゲン。

レントゲン終了が17時前。

          ・
          ・
          ・
          ・

外は暗く・・・・母がもたなくなりました、座っていられなくなりました・・・・

人がいなくなった待合室から廊下をふたりでグルグル歩き続けました・・・



17時50分になっても呼ばれません。

看護師さんたちはかたずけものを持って行ったり来たり・・・

閑散とした待合室。



もう終わっているような建物の中をグルグルと母の相手をしながら

今か今かと待ち続けている私までなんとなァ~く気分が寂しくなってきまして

たまたま通りかかった看護師さんに 「まだでしょうか?」 と。



ドクター、わたし達のこと忘れておりまして、もう診察室にはおりませんでした・・・・・・・・!

看護師さんからの電話で飛んできました。




19時に帰宅した母と私はグッタリてな感じで夕食を簡単に済ませ、

「もう寝ようよォ~」 とお互いにグッタリした顔を見合わせながら~

             トホホ・・・ と疲れた一日でした。



                              
                        ブログランキング参加中
                                クリックをお願いします

                               人気ブログランキングへ                               









*** COMMENT ***

なおちゃんへ

おたより、ありがとうございます。

病院で母の気持ちをそらすために
話掛けながらグルグル歩いている時、
病院に診察を受けに来ているのに
ふと一瞬、「ここはどこで、何しに来たの」と思ってしまいました。

通りかかった看護師さんに「まだでしょうか?」とたずね、
そして「母は認知症で、もうもたないのです」と言ったら
実はその看護師さんこう答えました。
「じゃぁ~どうします?! 今度にしますか?!」と。

私は無言。
でも私の目は 怒り?! で看護師さんの顔を見つめておりました。

認知症の人を連れての受診はそれなりの緊張があります。
今頃今更ッ、結果聞くまで帰りません の意思表示。

でもってあわててドクターを電話で呼び出してくれました。


腎臓の件、気をつけないとですね。
緊急搬送されて「迷走神経反射」ということで
いろいろ再確認する中でおしっこコントロールの薬の投薬を
17日から中止しました。


     ジュリアさん、一人じゃありません。私もいます。
     辛いときも多いけど、母の笑顔にはかないませんね

ありがとうございます。
ほんとにあの笑顔にはかないませんものね!!!
私達が幸せをもらってる そのものですよね。

共感です

まったくもって疲れましたね。
本当に廊下を歩き回るときは、寂しくて辛かったと思います。
病院って、頼るしかない場所なのに、時々自分たちではどうしようもない気分にさせられ、途方にくれる時があります。「私が医者だったら・・!」と軽くあしらわれたように感じた時に考えてしまいます。

お母さんのこと心配です。おしっこをコントロールする薬を飲まれている事と、最近おしっこの失敗が増えた事、臭いがきつい事、腰をトントン叩いていたという事などから、腎臓が弱っているのではないでしょうか。膀胱炎から腎盂腎炎になる可能性があります。
実は私の母がその経過をたどっているので。自分の経験でしか考えられなくてすみません。
ジュリアさんの「運動しなくなることから来る腎臓と尿の衰え」のコメントは参考になしました。私の母も歩けなくなってから腎臓がいっきに悪くなり、入退院の繰り返しです。

ジュリアさん、一人じゃありません。私もいます。
辛いときも多いけど、母の笑顔にはかないませんね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう