Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … お喋りちゃんから傾眠のひとに?!BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … お喋りちゃんから傾眠のひとに?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お喋りちゃんから傾眠のひとに?!

昨日に続いて今日もお休み日の母。


昨晩はぐっすりと眠っていましたよ 


私も前日夜ず~とお喋りしていた母を見守っていて寝不足気味だった分、

いつもより早寝でもあったので

良質で十分な量の睡眠が取れました。 朝から快調~フットワーク軽し 





母も十分な睡眠を取ったはずでしたがね、

今朝の目覚めはダメでした~。。。。。



そのまま午前中も発語もなく、今も傾眠強しです。

ポワワ~ンとしていて目に力がありません。


訪問マッサージの時も反応鈍し。。。。



この間のおしゃべりちゃんが終わって

今度はしばらくこのリズムでいくのでしょうかね~


十分な高齢でアルツハイマー病のパターンかもしれません。

最近の母はこの繰り返しがはっきりしてきました。




ですが、

やっぱり母らしくて可笑しいのは

食事やアイスクリームやらをスプーンで口元に持って行って

唇に触れますと

パッと目を開けてパッと口を開けてパクッと食してくれますよ~。


「いいわよ~~ その調子~~ッ  

そういうあなたがわたしは大好き~~!!」 
とか私に言われながら    


今日の、 ”お母さ~ん、朝ごはんですよ~”
17,03,13 1

納豆・長いも・卵・長ネギ、アイスプラント乗せて。 介助しながら私も半分食べます。

ほぐしたシャケと松の実で塩麴の味付けでの玄米粥。大葉も。

エノキ茸とモズクのお味噌汁。 たっぷりモズクがトロミ材替わりにもなって。


皿数少ないけど、

Green Smoothie で生の酵素もしっかり取り入れて、

栄養的にはクリアして。
17,03,13 2


傾眠傾向の時の食事は

誤嚥を招きやすいので気を使ったり、中止を余儀なくされますが

最近の母の場合、その心配はないようです~




院生の生徒からの英語論文がPCに入って来ている。

同時タイピング機能使いながらチェックと訂正の授業が始まります。


お母さん、今も軽い傾眠傾向なので

こちらにしっかり集中できます、母には机に向かっている私の横にいてもらって。

時々、片手ニギニギしながら話しかけながら 



夜は中学生のいつもの授業 の月曜日。

母と瑛太と過ごすいつもの日々の今日 



           クリックお願いします
                ↓
           
        ボクちゃんもガッツリ傾眠お昼寝中、いつも 
        今日のボクちゃんの予定は爪切りと足裏毛のカットだって。。。












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。