Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 我が家に来た瑛太BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 我が家に来た瑛太

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家に来た瑛太

2012年、5月に我が家にやって来た瑛太。

我が家に到着した夜。
瑛太到着の夜


翌日の瑛太。
一日目小

おばあちゃんに抱っこされて。
母の日夜のふたり

dattuko.jpg

「めんこいこと~ 」 と。
dattko.jpg


瑛太、我が家に来て一週間の日々。


今はもう抱っこしたり抱っこされたりすることのないおふたりです~ 



瑛太は

東日本大震災で被災したブリーダーからレスキューされた子。

100頭以上ものワンがレスキューされてのその一頭。


老犬で水頭症による癲癇発作持ちでなかなか新しい飼い主が決まらなかった中、

しっかり赤い糸が繋がっていて我が家にやって来た。




今日の母。

母はここ最近覚醒している日中が続いていましたが

火曜日あたりから傾眠傾向が始まりました。

今日お昼ころまでガッツリ 


おかげで

私はその間の時間を使って予定外のヘアーカラリングが出来た。


今は覚醒しておしゃべりちゃん 




今日のこの後は

母の足湯マッサージと私の20:00から授業のお仕事だけ。


今日も母と瑛太との穏やかな一日が過ぎていきます。

いっぱい長生きしてね。



            クリックお願いします
                  ↓
             
             アイスプラント。塩味で独特不思議な食感。
             これは細かくしてそのまま食べられます、母が。 














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。