Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 絶対捨てないもの。

絶対捨てないもの。

今日のお迎え。

「フェアー」のスタッフのお迎えがやって来て。


母に挨拶しながら、

「あら、今日はとてもしっかり(表情が)ですね~ 」 と。


お迎えのスタッフはいつも皆さんまず母の表情を読み取ります。

母の発語がないので。



そうなのです~、

今朝の母は

私の起床の声掛けに目を開けて、頬が緩んだ笑顔でした。

「は~い いいわよ~ 起きるわ~ ウフ~  な感じで。

言葉に出せないけど。


私も 「お母さん、ご機嫌ね~ ウフ~ 」 と。




母との生活が長くなるにつれて

母が昔使っていたものもくたびれてきて、

私の断捨離の対象とサッサとなるものも多々ありましたが

捨てられないもの、捨てる決断の出来ないものもあります。


特に母が気に入っていたものは。


私が母のために買ったものは躊躇なく捨てられますが。




このセーターも母が自分で編みました。 

25年前には母は着てましたね。  
17,02,25

モヘアで編まれていました。 素敵でした。

でも長い年月で今はモヘア感はありません。 くたびれ感もタップリ 


今日お洗濯しましたよ。



座布団も我が家では不要のものですが

母が気に入っていたものなので捨てられずに

今は瑛太用お座布団に。 

これは再利用価値ありで良かったです。





そして絶対捨てないもの。  捨てられないものではなく。

それは お母さんと瑛太という私の家族。



くたびれようと認知症であろうと高齢であろうと

何があっても絶対捨てないもの。




今日も一日が現在進行形中 


いつもは土曜日授業がありますが

生徒はシンガポールでの学会に出かけてお休み。


私にとっていつもの土曜日予定外のお休みですが

お天気がいいのでやることやりたいことが山盛り状態です。


母が帰宅するまで。



            クリックお願いします
                  ↓
            
                ドライフラワー。













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう