Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … キャワキャワやらガックシやら♪

キャワキャワやらガックシやら♪

青空でした~

17,02,19 1
ドライジンジャーと乾燥椎茸作成中。



母は「フェアー」お休み日、私は仕事日  


私の授業中は

ベッドではなく、かと言ってホワイトボードの後ろでもなく、生徒の後ろでもなく、

いつもと違って、

襖一枚の隣の部屋でお日様浴びながら待機の母。


お喋りしないでいたのが授業終わり頃に

ご機嫌なお喋りが始まりました  やっぱり。


そんなに授業に影響はなしでした~ 



今日の生徒に ”召し上がれ”
17,02,19

里芋煮つけ。 新玉ねぎ・ハム・パセリに葉っぱの生野菜。

卵・縮みほうれん草・鶏ミンチで三食丼。 豆腐とわかめのお味噌汁。



葉っぱちゃんズは自家栽培。 柔らかく美味しい。
小200




そして自家製塩麴。 有機玄米麹で作って毎日かき混ぜます。

今日の料理のお塩代わりに利用してみましたよ。 発酵食品 
小2 200



母は今日も快調です 


今朝の起床開始時、

ベッド上で下半身の清拭、臀部背中のマッサージ、下だけの着替えを終え、

ベッドから身を起こして端座位を取る時、

スムースに自分で姿勢を立てていましたよ。


使える左手を膝の上に力強く置いて、

自分で取る前屈みの姿勢の安定感。


キャワ~~ すごいわね~~ ありがとね~  と私。


母の身体の動きが軽やか(?!)ですと嬉しいです。

脳と身体が連動しているわ と私を喜ばせる母です。


こうしてくれると

上のパジャマから肌着・セーター2枚の重ね着へ着替えさせるのが

とてもスムースに出来ますから。





出来ない時もあります。。。。


右にガッツリ傾いたり、後ろにのけぞって寝る体制になりそうになったり。


ガックシ。。。 の私です。


こうなると座位保持しながら着替えさせるのもなかなか難儀です~

ひとり介護の悪戦苦闘~




と、私が毎日毎日同じ動作で同じ介助をしても

日々違います。

その日の母次第ですから。


同じことを繰りかえすから飽きる、 ことはありません~ 

キャワキャワなったり、ガックシしたり 



母の夕食は

サラダ以外(代わりに Green Smoothie)は、生徒と同じものを刻んで。

完食でした。

今日もありがとね、お母さん。


            クリックお願いします
                    ↓
           
            今日の生徒のおにいちゃんがボクを覗きに挨拶に 
            でもず~とお昼寝中のボクちゃんでした~ 
 











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう