FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2020年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » いぬ » TITLE … あたしはいぬのマーシャさんです。

あたしはいぬのマーシャさんです。

  ああぁーやんなちゃったぁー、ああぁー驚いたぁー                
         by 牧伸二 (字、合ってるかなァ・・ウクレレ漫談のひと)
        

昨日火曜日、うちのジュリアママちゃんは朝8時過ぎから起きてものすごーく
張り切ってたの。
早い時間はお日様照ってたから、まずお布団干しやらシーツを含めた
大洗濯やらを開始。
おうちでやる事のスケジュールを書き出し、
あ、床用洗剤が足りないぞと近くのドラッグストアーへダッシュしたり、
暮れの大掃除並みに浴室のカビトリ徹底的にやるゾウォ!と天井近くまで
カビ取りを目が痛いィーと言いながらシュゥーシュゥーシュッ!してましたぁ・・・・
大掃除、大洗濯、書類関係の整理等終了したら、英語教室の生徒の
かおるさんが来るし、終了したら、街の本屋と市役所へ のつもり。

そして11時過ぎになって、ママは
「あ、お母さん、今日「フェアー」で入浴お願いした日なのに、
新しい下着と浴用バスタオル昨日持って行くの忘れちゃった。
やれやれ私とした事が・・・」と気がついた。

うちのママはまだ気付いていない・・・・本当の事に。

ママは「フェアー」に電話した。
「すみません、今日入浴させていただくのに下着とバスタオル持参するの
忘れちゃって・・今から持参しますぅ」
電話に出た看護師さん、ほんの一瞬、無言。
そして「えーと今日入浴予定ですか?」

ママはそこでやっと気がついた。

ェッエーッ!  ありゃーッ ギョッ! 
    き、き、今日は水曜日じゃ、な、な、ないーッ

そ、昨日は火曜日。
11時50分までにお泊りの終えたおばあちゃんを迎えに行くいつもどうりの日。
水曜日の17時お迎えの日じゃないのだ。

ママの頭の中はいろいろ駆け巡る。
えーとまだ11時50分前だから、お迎えには間に合う、ホッとか、
何故勘違いをしてしまったの?何故だぁーとか、
あ、あれでリズム狂ちゃたのォー?!とか
この私の短期健忘はアルツハイマーじゃないしィ・・とか、・・・・・!

ママは結構しどろもどろぽく看護師さんに言っていた。
「あらぁーすみません、勘違いしてました。今日は火曜日ですよね。
いやぁーすっかり水曜日だと思い込んじゃっていて、
大掃除やら書類片ずけとか始めちゃって・・・」
冷静な看護師さんは
「ジュリアさん、だいじょぶですかぁー?
もしよければこのままお預かりしていてもいいですよ」

ママは部屋中を見渡しながら、自分の脳みそに相談(?)した。
書類はまだファイリングしてない状態で部屋中に散らばっているし、
ベランダにある鉢の植え替えは土をこねたままだし、
浴室のカビ落としシュッシュッは10分経過でそろそろ洗い落とさなきゃだし、
大体今日の昼食の献立、全然たててないしだし・・・ウーン。
まずそれに母は大丈夫?お預かり延長しても・・・ウーン。

「母の様子はどうですか?」
「とっても安定しています。ニコニコしてらっしゃいます」
つうことで決定。
「じゃあこのまま延長のお預かりということで宜しくお願いいたします」

実は先月まで、月2回、午前中のお迎えなしで日中そのまま延長で
お預かりの日があったんです。
その時はママはあたしを獣医さんの所へ連れて行ったり、おばあちゃんの
検査結果を聞きに脳外科はへ行ったり、自分の髪の毛を染めたり、
市役所へと街中行ったり・・大爆睡モード突入とか・・
でもその日をママの都合じゃなくて、利用している施設のケアマネの
おばちゃんが指定してくるので、ママは今回のケアプランの更新の時、
こちらの緊急時あるいはこちらからの指定ということでの月2回にと
強行に押し切ったんです。
地域密着小規模多機能型の施設はそれが可能であると。
だからママは昨日おばあちゃんの安定し落ち着いている状態を鑑みて、
予定外ではあるけれど、それを使う事に決めたわけです。

ママは電話を切った後、あたしを抱きかかえてソファーに沈み込んで
「あぁーいやんなちゃったー、あぁー驚いたぁー」と
大昔のウクレレ漫談の人のを口ずさんでしまっていました。
すっごく大昔の芸人さん。知らない人は殆ど知らない・・・!ようぅ・・
そしてあたしを見ながら
「あぁー ねえマーシャ、私ってアホ、タコだねぇー」だって。
あたしはそれにおもわずワンワンバゥバゥと心の中で同意してたです。

そしてママはあたしを抱きかかえながら言い訳をはじめたの。

最近のおばあちゃん、とてもご機嫌よくていつもニコニコしていて、
実はごく最近の数日前の事なんだけど、
ママはおばあちゃんのその安定ぶりご機嫌のよさにうれしくて、うれしくて
幸せ気分にすっかりまいちゃっていて、
その日のおばあちゃんは「フェアー」へ、自分はお店へと離れ離れになるのが
もったいなくて
「うーん、今日はお母さんのお泊りお預けをキャンセルしようっと。
私もお店はお休み。よしッ」てな感じで、
普段の普通日ではありえないスケジュールで「フェアー」を急きょキャンセルして
夜ずーっとおばあちゃんとあたしと一緒に過ごしたの。
ママに言わせたらそれがいつもの頭の中に刻み込まれたスケジュールの
リズムを壊したという訳。

あたしのジュリアママちゃんは、しばらくの間、あたしを抱きかかえたまま
ボーッとしてソファーに沈み込んでおりました・・・・・。


 人気ブログランキングへ
うちのママちゃんはブログランキング参加中です。
赤白シールクリックワンワンバゥバゥお願いします




 


   

*** COMMENT ***

No title

見たよ

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう