Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 車椅子ごとのトレーニング。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 車椅子ごとのトレーニング。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子ごとのトレーニング。

最近私がやらせてもらってるトレーニング。

「フェアー」にお願いして、スタッフの見守りの中。



外階段の車椅子ごとの、母の昇降です。



母は車椅子に座ったまま、

その車椅子の前部と後部をそれぞれの人が持ちながら、

車椅子を水平気味にして後輪だけで一段一段昇降します。


私はやったことがありませんでした。

いつも傍の付き添いだけでした。



先日友人からの 

「災害の緊急時や何かあった時、誰かにお願いするのに

やり方とこつとその注意点と

介護家族は知っていたほうがいいのじゃないか」
 と言われ、


まったくその通りだわ ということで

「フェアー」にお願いしてやらせていただいているのですよ。



重かった・・・ 


また、一段一段車椅子を上げ下げすると同時に

脚もタイミングよく一歩一歩移動させなければいけません・・・・



ま、このタイミングに関してはいずれ慣れで解決出来るでしょうが

予想以上の重たさでした。



私は甘かった。。。。


やる前は

筋力には自信がありだし、

これを続けたら更に筋力つくかしら~ うふ 
と見事に能天気の私でしたね。。。。



スタッフの皆さん、

結構軽々(?!)とスムースにやっているように見えていたのですよ。




今回自分が参加してみて、

スタッフの皆さん、

こんな重いものをいつも上げ下げしていてくださっていたのか。。。。 
と、

その大変さを実感して、ホントもう~~頭の下がる思いです。



でも継続して頑張ります、私~




今日は授業で、

母にはその間ベッドで待機してもらいました。

今日の授業は講義内容濃いのでその方が私も集中出来ました。


今日の ”召し上がれ”  生徒に撮影してもらいました~ (私はご飯準備中)
16,11,27 召し上がれ

ワカメと小肌の酢〆。 キノコの餡かけ温奴。 豆苗と生姜の和え物。

ブリを焼いて (「男子ですから2個で」 と)。 安念芋のお味噌汁。


キノコの餡かけとお味噌汁だけは母も同じです。


嚥下食になった母と生徒は献立が今は殆ど違いますね~。

以前は

この生徒の時の”召し上がれ”と母の食事メニューは同じでしたから。



これからお母さんの足湯の時間です。

その後、母はベッドへ。

母の今日の一日は終わります。 穏やかに平和に。


そばにいてくれる母に感謝です。



             クリックお願いします。
                  ↓
        
         お昼寝中のある日の午後。
















*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。