Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 変わらずそばにいてくれて。

変わらずそばにいてくれて。

今日は授業でした。 今終わりました。


生徒はこのブログにコメントも入れてくれていました。


彼女の気遣いの中、

授業始める前に喋る喋るしゃべるッ私でした、ゆうちゃんのこと。


「先生、ゆうちゃんは幸せでしたよ」 と言われて

「ゆうちゃんがいてくれて私も幸せだったのよ」 と。


止らなくなりそうだったので慌てて授業開始でした。





昨日は

母は「フェアー」お休み日で訪問歯科と訪問マッサージの日でした。



入れ歯はお預かりして補強の修理をする段取りとなりました。


入れ歯を入れたまま、

軟らかい粘土状のもので口腔内全顎のインプレッション(型)を採りました。



母がそれを我慢できるかどうかが難問でしたが

固まるまでじっとして動かず抵抗せず上手くいきました。



固まるまでの途中、何をされているか理解できない母は

ちょっと声を出しましたが

先生の声掛け 「お鼻で息してください~」 で

私が母の鼻を軽くツンツンしながら、一緒に 「お鼻でここで息して~」 と。



認知症の母にとっては訳わからず のうちに終了しました。


来週出来上がってくるまで 歯無ッしィ~ の母です 

食べることには問題ありません。


先生とは

嚥下の件と、母にとっての咬合することによる脳への刺激の必要性を確認して。



今晩の ”お母さん、ご飯ですよ~”
16,11,17 1
ブリの照り焼き。 切り昆布・生姜・だし汁でドロトロドレッシング。

潰した軟らかいカボチャ。  冬瓜とチキンミンチのあんかけ。 

ハンペンもだし汁でミンチでドロトロして、昆布・生姜ドレをかけて。

時間がなくてお粥に出来なかった玄米ご飯は母は少量で。

シジミのお味噌汁。 母は汁だけで。



食事の前にGreen Smoothie 。

リンゴ・アボカド・バナナ・春菊・スーパースプライト・人参の葉・自家栽培ケール。

これで葉物栄養です。
16,11,17 2


逝ってしまったワンのことを思いながら、ふと横見ると、

私の笑顔を取り戻してくれる母と瑛太がいてくれます。

家族に感謝です。


やることもいっぱいあります。 




         クリックお願いします
                ↓
       
     我が家に来て数週間目。セーターを編んであげました。
    
     何かしてあげたかったのですよ。 但し、この一枚で終わり。

     着せるのにも脱がせるにも 噛まれて噛まれて 触れませんでしたね~。
  









*** COMMENT ***

yさんへ

yさんも在宅介護だったのですね。

最後のひと息まで。
幸せに旅立っていかれたでしょうね。 

介護するようになって
母のためにと始めた、手作り食なのですが
それが私の身体作りにもや役立っているのですよ。

この数か月、ゆうちゃんがいつ鳴くかと気がかりで
外出が制限されていました。
ウォーキングもヨガ教室もなかなか行けませんでした。

またこれらを続けて体調管理やりますね。

お気遣いホントにありがとうございます。

栄養満点! 美味しさ満点!
愛情一杯の ご飯ですね。
私は 市販の 茶碗蒸し 卵豆腐 など
総動員でした。
入れ歯の型取りも よくわかります。
それらも 2年前に終わりました。

楽しいことばかりではありませんが
遠出も できませんでしたが 最後の ひと息まで一緒でした。

ゆうちゃんも そうでしょうが
これら全ては これからも Juliaさんを支えてくれると思います。
Juliaさんご自身 どうぞ お身体に気をつけてください。
今は それが 一番大切なことなのです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう