Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 日差しの中でBLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 日差しの中で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日差しの中で

お日様の気持ち良い日でした。


母は「フェアー」お休み日、私は午後から授業の日。

と、生徒から 「風邪ぽくてお休みしたい」 メール。


本格的な症状はでていないのでしょうが

多分、母への気遣いもあり です。 母への感染の可能性を避けるために。



ここで一挙に、

授業をやる前の緊張から解き放たれて、

授業も予定もなしのお休み日となり、

ドドォ~~~~と、リラックスモードに突入~~~ 


母は昼食後傾眠が始まりました。。。     瑛太も 
16,11,13 1



ゆうちゃんも只今発作中。  15秒から20秒位の感覚で ギャオオン 中。。。

瑛太はサッサと別の部屋の自分用お座布団の所に移動。
16,11,13 3


夏の日差しと違って、部屋に差し込む穏やかな日差しを浴びて

母は気持ち良さそうに傾眠していましたよ。 30分くらいでした。

今日はJAZZがかかっていたのですよ。



段々傾眠や睡眠の時間が長くなっています。


昼夜逆転はなく、夜も眠っています。




今日は母の大好き、

アイスクリームやグリーンスムージィを一口一口づつ、口の中へ。

とても美味しそうにします。 

ゴクンした後、お口パッと開けての催促、早ッ 


私も一口。 これ美味しいわね~お母さん と。


この同じ味が口の中に広がっていて

母と私はこれを美味しいと同じことを感じているのですよね~~



母は自分から何かを表現することはもうほとんど出来ませんが

この美味しいものをそれぞれの口の中でふたりで共有。 一緒に。 

お互いに今感じているものが同じの一体感。


こんな小さなことが私をとても豊かにしてくれています。



日差しのせいもあるのでしょうか、

今日は母と穏やかな穏やかな一日がゆっくり流れています。



        クリックお願いします
              ↓
           
    こんな風にもトリミングされちゃうボクちゃんですぅ~。











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。