Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 再会(?)をひとりで喜ぶの図BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 再会(?)をひとりで喜ぶの図

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会(?)をひとりで喜ぶの図

母、2泊3日のお泊りから帰宅~~ 


お帰りなさぁ~~い  ということで

丁度帰宅と同時に訪問マッサージを受けました。


「フェアー」の送りスタッフの申し送りですと

今日の母の反応は無表情で発語なし のようでしたが、


何故かマッサージの先生には

コクリと挨拶をしていましたよ。


マッサージの最中、

とても気持ちよさそうでした。

先生の手の動きや力を身体で受け取って、

力を抜いてその感触を感じ取っていましたよ。


先生がお帰りになる時は

声掛けにやはり頭を下げていました。




マッサージが終わって、

いつものように私の机にふたりで並んで。

「籠って仕事してたのよ」 ととりあえず報告。一方的に。

全然聞いてないけど、お母さん 


私の手を両手で握って、ギュッ 
16,10,19

あら~~ お母さん、おしゃべりさんになってきたぁ~~ 

そうですよね~2泊3日ぶりの再会ですから~~



母はわかってませんが私はひとりでそれを喜ぶ の図 



この後は

私の授業で母は待機。

授業が終わったら遅めの夕食。 今晩は太刀魚の塩焼き。

そして足湯してまったり過ごします。


母がいる我が家でのいつもの日常    感謝。


        クリックお願いします
              ↓
          













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。