Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … あっという間に車椅子のひと。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … あっという間に車椅子のひと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に車椅子のひと。

20℃になるかならないかの気温の今日でした。


昨日のお天気予報では

こちら地方は晴れの予定でしたが

朝からお日様がこもった光で昇ってきました。


ベランダ洗浄しながら

昨日到着したケールの苗を植え替えて。

作業しやすいお天気ではありましたけど。


お母さ~ん、上手く育つといいわね~  と。


ベッドで睡眠中の母は聞いてないけど~





今日の母は

いつもの時間に声かけしても起きない。

いつも7時や7時半には目を開けていることも多いのですがね。。。。


目も開けません の爆睡(?!)状態でした 

昨夜はよく眠っていたのですよ。



母が起きたくないのなら起きないのなら

様子を見ながらそのままにしておきました。



起床は9時でした。 

いささか私が声掛けしましたよ。

でも9時半からの訪問マッサージは間に合わず、キャンセルに。


よく眠ったこと~ 体調が悪いということでもなさそうでした。

きっちり平熱です。



今日は「フェアー」では

ウトウトの傾眠が全く、目はパッチリ開けて、声掛けの反応もよく ということで。




きっちり何時起床と決めるのではなく

(起床リズムは体内時計が狂うのを防止、昼夜逆転を防止するためです)、

高齢の母の睡眠のリズムに合わせて上げた方が

母調子よさそう~~


ま、明日朝はどうでしょうか。。。。。



丁度一年前の母の画像です。
15,10,03

車椅子に

お風呂セットと「フェアー」での補充用パットを乗せて

自分で押しながら「フェアー」へ向かうところです。


歩いていましたね~ 

このころは我が家の外階段も私とふたりだけで昇降していましたよ。


今年2月の脳梗塞発症で

あっという間にに車椅子に乗る人になってしまいました。


月日は流れます。


         クリックお願いします
               ↓
            
 








*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。