FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2020年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … アルツハイマ~病新薬承認申請3種類

アルツハイマ~病新薬承認申請3種類

               今年に入っての承認申請の治療薬。



       ガランタミン

    メマンチン

    リバスチグミン


                            ~以上、私の知り得る限りの情報、この3つ~




日本国内唯一の承認薬アリセプトで効果が期待できなかったり、

副作用が激しかったり・・・・・の代わりに期待できるもの。


アリセプトが初期段階で有効といわれてる中で

中度から重度にも効果が期待できるのもあり。


パッチタイプ型もあり。


アメリカおよびEUですでに普及しているもので

認可は来年だろう、多分です。





一昨日のNHKでイギリスにおける最終臨床段階の薬レンバーの事をやっておりました。

20年前にその効力を突き止めていての今現在。

何故、今の、この20年後なの?と一瞬疑問。

ま、ここ10年、脳の血流を画像化できることで脳の各領域の仕組みが解明され、

劇的な脳科学の進歩がある中で

この薬の有効性が実は今になって解明されたという事でしょうかね・・・・


但し、薬の承認は最終臨床段階で却下される事が多い。

この段階で効力が認められず。と。

でもその結果を待たずしてあえてマスメデアで報道されるという事は

期待度が大きい薬ということでしょうか・・・・




ま、なにはともあれ、私は上記3種の承認認可待ち!


        どんどん進行していく認知症の家族を持った介護家族の切迫感です。

         


                       

                    ブログランキング参加中
                                  クリックお願いします 

                       人気ブログランキングへ



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう