Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … お手間のかかる子ちゃn。BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … お手間のかかる子ちゃn。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手間のかかる子ちゃn。

突き抜けるような青空で良かった。。。


昨晩は

私の布団の枕元にゆうちゃんエリア1帖ほど作り、


ウトウトしている私の枕元で

クルクルドテンバタンッ を繰り返し、

たまにギャオオンと鳴いて4回 のゆうちゃん、


枕を抱えて腹這いで寝ている私は

鳴き声に手を伸ばして

いい子ちゃんいい子ちゃん~ とスリスリして。



朝起床したら

眠ったまんまのゆうちゃんは。。。。 オヨヨ・・・・ヽ( ´_`)丿であった。 

16,09,06

私の敷布団は無事であった。。。良かったぁ~!

お天気で良かったぁ~。。。。! (きょうの予定でひと仕事増えたけど)




最近は

一晩中ギャオオ~ンが止まりそうにない時は

私もガッツリ起きていてデスクワークやら編み物やら読書やら。。

で翌日昼寝を取る というパターンで。



そんなに鳴かないだろう と予測できる時は

私の布団回りに置いておきます。 昨晩のように。

鳴いたら寝ぼけまなこで手を伸ばしてスリスリしたり、

声のデカさにガバッと飛び起きたり。。。。 

でまた眠りに戻るというパターンです。



ま、なかなか手間のかかる子ちゃんなのですよ、ゆうちゃんは。




全介助で手間数のあるもうおひとり、母の方は

今日も「フェアー」へ出かけ、

段取り通りいつも通りの流れで、

きちんと自分の日常のペースをつかんでいます。


今日はしっかりと排便もありました。

そろそろ十分に出て欲しいな~ と思っていた矢先でしたよ。



全介助の母ですが

ゆうちゃんのように手間がかかる感が全然ありませんね。

落ち着いていますからね。
            



         クリックお願いします
                 ↓
              













*** COMMENT ***

しいこねこさんへ

こんにちは~e-343

ゆいこさ~ん、アタシはゆうちゃんです。

もうアタシ、フラフラでわけわかんないのよ~~
眩暈もするし、ご飯もよくわかんないし~
オチッコウンチ垂れ流し~

もう全然わかんないの~~

でも 仕方ないわね~とJuliaが言ってくれるのよ。
アタシのペースに自然にまかせてくれてるの。

うちのJuliaが介護に慣れたひとで良かったわ~

NO TITLE

ゆうちゃ~ん、ありゃま~ですね~

ゆうちゃん、昼寝で体力温存して、夜ギャオ~ンは。。。。
よしよししてもらったら、ネンコしようね^^

ゆいこさんも心配してるよ~

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。