Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 敬老のお祝いでBLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 敬老のお祝いで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老のお祝いで

強烈に朝陽が昇ってきて 


お布団干して、ゆうちゃんオチッコのカーペット洗浄して干して、

瑛太お座布団一個とクッション干して、

洗濯物もつるして、ベランダプランターにガンガン水遣りをして、

とまずベランダで、

私までお日様浴びながらメディテーション呼吸しながらの起床開始をして。



お天気がいいとやることがグッと増えます~ 




敬老の日(Respect For The Aged Day) が近づいて、

今日は民生委員の方と地域福祉推進員会の方が

そのお祝いを届けてくださいました。

16,09,05 1

16,09,05 2


印刷物の挨拶状があったのでちょっと読んでみました、暇じゃないけど 



「。。。。。

我が国は、豊かな国として、世界に知られるようになっておりますが、

これもひとえに、あなた様方がご尽力くださり、

この社会を築き上げてくださったお蔭と感謝にたえません。。。。。」 




あぁ~ほんとにそうだな と。


戦前・戦中・戦後と

命と向き合いながら戦火もくぐり抜けて生き抜いてきたのだ と。

子供を育て家族を養ってきたのだ と。

ただひたすら働いてきた人たちなのだ と。


辛いとか苦しいとか言う暇などなく、生き抜いてきたのだ と。


そして今の日本がある とあらためて実感しましたね。




90歳という年齢をその歴史を生き抜いてきた母には

老いて、しかも認知症にはなっちゃいましたが

残りの人生を穏やかに平和に過ごしてもらいたいですね~。


そのために私は母のそばにいます。




今日は

訪問マッサージの日でした。

心地よさそうにしていた母でしたよ 


母は「フェアー」へ。   そして午睡のひとたち  
16,09,05


”敬老の日” の意味をあらためて確認した今日でした~

老齢の家族がいるとそういうことの意味も学べますね。


            クリックお願いします
                  ↓
                












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。