Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 青タンを作ってしまった・・・・BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 青タンを作ってしまった・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青タンを作ってしまった・・・・

”青タン” となってしまった母・・・・


右足親指裏側。

アァ~・・・・ 私だわ~・・・・なのでした。



昨日、

母の「フェアー」入浴時に

看護師さんの全身チェックの時に見つけてくださいました。

(「連絡帳」記載と帰宅時の申し送りより)



最初、

前日お休みの母がここをぶつけたという私の記憶なし でした。

あれぇ~? と。



青タン見たら、ちょっと時間が経っている青タン

裏側付け根にキッチリ見事な青タン 


前から上から表からだとわからない場所に。

毎晩、足湯してマッサージしていて気づかないところでもあった。




あれま、3日前にベッドで端座位から脚を持ち上げて

抱きかかえてベッドに横たわらせる時、

足元のテーブルの端にぶつけた時にできたものに違いない,


あの時だわ、きっと と確信。 すぐ確信 


16,09,02

この時、

端座位している位置が下方になったのだ、いつもより。




ぶつけた後、

痛い?と聞いても無言で、押しても痛がる様子もなく、骨折もしていない と

それだけで終わっていましたから

その後気にもしてませんでした、私・・・・



「フェアー」では

母の入浴日と看護師さんの出勤日が重なると

必ず全身チェックをやっていただけています。


ありがたいのですよ~

私ひとりじゃ気づかない、こうしたことがわかります。



お母さん、ごめんね~ 私、気を付けますッ と

介護家族としての私への十分な反省と注意喚起事項となるのですよ。




           クリックお願いします
                  ↓
             












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。