Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … おかえりなさぁ~い♪BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … おかえりなさぁ~い♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえりなさぁ~い♪

母が二泊三日のお泊りから帰宅しました~


おかえりなさぁ~い、 待ってたのよ~~ 




昨日の「フェアー」で

ご機嫌おしゃべりさん  だったのを聞いているので、

どうかな~ご機嫌かな~ご機嫌続いているかな~ と。



はい、おしゃべりさんです 


母を送ってくださった看護師さんも

「今の今までおしゃべりしていましたよ」 と。


母のおしゃべりは

その状況に即した、自分の思いを表現する言葉と一致していたそうです。

スタッフの笑いも取っていたそうです 


すごいわ~~お母さん。 重度のアルツハイマー病なのに。




アルツハイマー病の人は

安心安全の落ち着いた暮らしを同じペースで繰り返すことが大切ですが

かといって同じ繰り返しが続くと脳も活性化しません、慣れちゃって。


時には刺激が必要です。



母は「フェアー」を利用しながらお泊りもあって、

そこには我が家と違った多数の人たちのワサワサ感があり、

スタッフに大切に接され、

十分に刺激を受けていますね。


いつもの我が家と違った環境ということで。



しばらくはお泊り予定はないので

今日から又いつもの落ち着いた環境でゆっくり過ごしましょうね。




お母さん、これから晩ご飯支度しますからね~

何か食べたい物ある?! と聞いてみる。

答えが返らないのはわかっていても。



キッチンに移動しますから一緒にいてね~ 



誰かのために食事を作り、

そして一緒に食べるのは嬉しいものです。



夏真っ盛り。
160814_1617~01

母が帰宅して

家族全員揃う我が家が一番いいな~  



今年の夏も

母と瑛太・ゆうちゃんというワンたち、

家族みんなで無事に過ごせますよう~に。




          クリックお願いします
                ↓
              









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。