Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 態勢整えなくちゃ!

態勢整えなくちゃ!

昨日、

母には「フェアー」お泊りお願いしました。



この間、

また連日連夜始まったゆうちゃんの夜鳴きで

私は寝坊したり、お昼寝したりで自分の体調管理維持してきましたが、


その朝の二度寝やお昼寝で

家事労働がスッキリこなせず、自分の勉強やら資料整理がたまってきたし、

外に出かけてやる所用が全然出来ないし。。。


ということで昨日は

母のお泊りを決定して街中へ。


その前に母のお泊りセットを持参して

ついでにおやつの時間だったのでおやつ介助して。


夜は英文資料整理やら、勉強やらこなして。




今日は

朝から、もう~~お天気良くて  


布団をとッくり返しひっくり返しで干して、

ベランダをホースで大洗浄し、

母の夏掛布団関係や枕もガンガン洗濯しながらお風呂場大掃除、

最後についでにカビっぽい(?!)洗濯機大消毒し、


合間合間の気分転換に友人へのプレゼントのシュシュを仕上げ、

ドアリースもドライフラワーを付け変えて。。。。。

。。。。。。



でもまだやることが山積みだわ~・・・・・の今現在。


各部屋の諸々の定位置管理がなし崩し的になってるし・・・・・

埃っぽいし・・・・・



なので

もう~ここで一挙に溜まっていたことをやりきるために

お母さんのもう一泊お泊りをお願いしました。





そしてとうとう・・・・・・来ました・・・ 通達が・・・・ 


ご入居者様各位。 

ペットを飼われている入居者様へ(お願い)


当マンションの近隣の方々からペットの鳴き声に関する苦情が出ております。

。。。。。。。




うちのゆうちゃんだなァ~・・・・

なんたって夜鳴きの声が も、も、ものすご~くデカいですから~ ゆうちゃん。


鳴くたびに私が起きてヨシヨシしても、その繰り返しですからね~



私は夜起こされるのは仕方ないと思っていますよ。


病をもち老いたということですから。 

介護が必要な場面になりましたから。


ま、私は勤め人ではないので

朝の二度寝やお昼寝をして自分で日常のコントロールができますし、

母も今回の時のようにお泊りがお願いできる状態ですから。

16,07,27


でもそれとは別にいつかはこのような 通達 が来るな と。

来てほしくないな~・・・ 来なきゃいいな~・・・ と思っても。


ウン、ウン、唸りながら、この状況をどう打開するか考え中。



           クリックお願いします
               ↓
             











*** COMMENT ***

鍵コメさんへ

ご心配をおかけしております。
ありがとうございます。

3カ月ももたない と看取り介護の予定できたゆうちゃんですが
1年9カ月もいてくれています。

このいのち、大切にしたいと思っています。

それに母の介護10年で介護生活に慣れています(笑)
このへんはありがたいですよ。

ホント、ゆうたんには長生きしてもらいたいのですよ。

だから頑張れますッ e-257

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう