Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ちょっと切なく追体験

ちょっと切なく追体験

日傘の日々から一挙に雨傘の日に の今朝.


取水制限され始めているからいいタイミングに.

気温も下がるので母はちょっと気をつけてあげないとね.



昨日は

母がお休みなのでゆったりまったり過ごして 


木曜日金曜日の2泊お泊りでは

夜間覚醒している時間があってあまり睡眠を取れていないとのことで

やはり一日中傾眠が強かったです.


車椅子では眠りにくいだろう~ 

でもベッドで眠るほどじゃないわよね~ ということで

ソファで横になってもらったり.



私は合間合間,

母が車椅子の時の,夏用ひざ掛けを編んで.

あとは縁編みをしたら完成.
16,06,13


編み物を編んでいるときは

母がこれを掛けている姿が頭の中に浮かびます.

ワクワク  があります.


と同時に

母が昔子供のために編み物をしていた時,

同じ感覚で編んでいたのだな とちょっと切なく追体験.



今は自分が編み物が大好きだったこと,夢中だったことなど

認知症ゆえにわからないひとになっていますからね,母は.


そして

介護生活をしなければ

絶対編み物をするわけがないひとだった私自身がいて.


私は母の子だと.



今日は「フェアー」に行く前に

訪問マッサージの先生がいらっしゃる.


お母さん,今日も一日が始まっているわ~ 


        クリックおねがいします
               ↓
             













*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう