FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2019年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 風邪

風邪

数日前、「フェアー」からの帰宅時、

母は鼻水チョロチョロ始まっており、あわてて検温したら37度丁度。

風邪ひきです。



本人はいたって元気のご機嫌で・・・・・鼻水チョロ以外は特に変化なし。



その日の夕食は急遽、いつもの 風邪対策用メニューで、

メインは うどん

      刻んだ長ネギ梅干おぼろ昆布

      極めつけは火を落とす間際の、すりおろした 大量(!!)のしょうが入り。

      中身はこれだけ (これらの中にうどんが泳いでる・・てな・・)。



食した後、ボアァ~ンと身体の芯が暖かくなって、たいていそのまま寝るとドップリの汗。

のはずが、

熱風邪にきくはずのこの食事が、熱がそんなに高くない母には不発でした。




昨日の私は一日中、自宅での英語教室。

電話あり。 母、体調不良訴えているとの事で。

「フェアー」に飛んでいった私。

          自宅と施設が2分圏内。  あぁ~ありがたや~~~




顔色悪く、気分悪しを訴えておりましたが、おしゃべりしている間に回復。

血圧の急激な上下変動もなく、安定。熱も36度台。

しばらく母の様子見で一緒にいたのだけれど、

すっかり回復(?!)している母は お気に入り「茶摘の唄」を歌い始め、

「お手手つないで」「ハトポッポ」・・・・ニコニコご機嫌!




私は自宅での残り午後の英語教室の生徒をキャンセルするか、否かでとりあえず帰宅。

その後の母は問題なく昼食完食、いたって元気とのことでそのまま「フェアー」に。

私は英語の生徒をキャンセルすることなく、仕事続行。


定時の私のお迎えで帰宅した母は午前中不調を訴えたのがウソのよう・・・!

いつもどうりに ホッ!




夕食メインは又、しょうがタップリうどん。

ものすご~く掻いてくれました、就寝中に 汗。 これも ホッ!

熱、完璧に平常。



母の様子を心配、気にして入れ替わり立ち代り、
声かけしてくださったスタッフの皆様には感謝。

その後の電話でも
的確に母の様子を知らせてくださり、
母をそのまま預けていられるか、否かの判断材料にもなり、感謝。


                                  

                                  人気ブログランキングへ                       
                                 クリックお願いします





*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう