Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ちょっと抜け出して.BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ちょっと抜け出して.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと抜け出して.

今日は母「フェアー」お休みの,そして曇天.



中学校の体育祭を見に行ってきました.


英語を習いに来ている生徒(最近は数学もやってるよ)と

家族からのご招待.


去年は小学6年最後の運動会にもご招待されました.




但し,行くのにスケジュール調整が必要でした.

ご招待頂いたのが昨日.


母がお休みなのと,英語の授業も入っています.



う~~ん....

年に一回だけの体育祭だし....

そして

まだ幼い中学生の子供の生徒には

私という大人がもうひとりいることで,

自分の周りには

親ばかりでなく大人がいて,

自分をきちんと見守ってくれている という思いが必要.


生徒と先生という関係ばかりでなく,

社会における子供と大人という関係を作ってあげるのも必要.


子供にはこうした感覚がとても大切です.



ということで,

授業は明日に変更して.


母は「フェアー」にお預けしようと思いましたが

母の送迎の2名人員確保が難しいのでやめて,

母にはひとりベッドで待機のお留守番をしてもらいました.



安定していますので

ちょっと抜け出すのは大丈夫だろう と.


最近は

母が就寝したらウォーキングには出かけていますからね.



車椅子に座っている時の傾眠は少なくなりましたが

ベッドに入ると眠っています.

「お母さん,眠っていてね~」 とお願いして.(してもわからないけど 




体育祭は

曇っていたので逆に強い日差しがなく,過ごしやすかったです.

ついでに彼女のお母さんと今後の彼女の学習方針も話し合って.


彼女のゲームも見たし,

母がお留守番なので早めに切り上げて.40分くらいで.


彼女には直接挨拶出来ず.


その時彼女のお母さんがスマホでビデオメッセージを送っていました.

「Julia 先生,いらしているわよ~  」 と.



子供達のエネルギーはすごいものがあります.

その発散しているエネルギーでワクワクしました.

私も楽しいひと時でした~




帰宅して

母はプゥ~~プ~と気持ち良さそうに  寝息まで立てていました.

ゆうちゃんもウンチ踏んでいなかったし.


よかった~ 何事もなくて.

瑛太は相変わらずの いい子ちゃん でありますしね.



あぁ~みんな待ってるわ~ (実は誰も待ってないけど  ) と

大急ぎの中,

何故か途中でさっと買い物もしっかり済ませて 


おお~~ 初鰹だ~~  と.
16,05,28 1
茗荷,長ネギ,大葉,生姜で.


私の大好き空心菜があるわ~~  と.
16,05,28 3
シンプルにんにく炒め.


エビとアボカドのサラダ.
16,05,28 2
混ぜただけ.


あとはいつも通りトマトをつけて今日の夕食の準備完了.

今日の夕食は早めに,これから.


私のとは別に

これらを細かく母用に刻みます のもうひと手間です.


       クリックお願いします
             ↓
           











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。