Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 看護師さん,驚く!!

看護師さん,驚く!!

素晴らしいお天気でしたね~

ベランダを開け放して流れていく空気の心地よさ.


朝日に向ってプ~ハァ~プ~ハァ~と呼吸して

今朝はちょっと長めの Meditation でしたね~


心も身体もしっかり目覚めて,軽くなっての 一日の始まりでした 




母は「フェアー」お休み日.

母にとって午後から訪問看護師さんと訪問マッサージの日.



お尻に出来た 赤ポチ は大丈夫ということで

デュオアクティブは中止してワセリンとテープだけになりました.

よかったです.



その時母はソファーからベッドまで歩きました.


看護師さんが 「脳梗塞だったのに信じられない...」 と仰るくらいの,

歩行ぶりでした 


両脇から私がさっと支えるだけで

自分で1歩1歩,バランスを取りながらの歩行でしたので(今日は特に順調)

いずれ歩行補助器を使えるだろう と話しましたよ.


だったらいいな~ だったのが現実味を帯びてきました.




その後は訪問マッサージ.

母はこの時とても覚醒しちゃってて,

先生に対する反応がすこぶる良かったのですよ 


目で挨拶,という反応もありました.

発語していましたし,

先生が押さえる部分と先生を交互に見たりして

しっかり自分がマッサージを受けていることを自覚していました.


動かすときの反応もとても良い と先生はおっしゃっていましたよ.



嬉しいですよね~ 母がなんだか楽しそうでしたから.


高齢でアルツハイマー病なのに

さらに脳梗塞というのを

母はきちんと受け入れていてくれてるような気がしましすね.


生きる いうことの上でとても大切なことです.




その後私は英語の授業.

でもやったのは数学でした . 

明日は数学小テストがある中学生,

夢中で授業を聞いていて

あっと言う間に終了してしまいました.

「え~もうこんな時間!!」 と. 終了予定時間もオバーしてた.



夕食も終わって.


母とワンたちとお家で過ごして予定もこなし,

とてもいい一日でした. 感謝ですね~~ 


ま,母とワンたち家族が 健やかチャンズ なので

それが一番でした.

一日でも長くこの幸せが続いてほしいものです.


        クリックお願いします
             ↓
          










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう