Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 入浴中止して.BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 入浴中止して.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入浴中止して.

今日は午前中に訪問マッサージの日.


先週の水曜日は

先生に発語(意味解読不能ですが)しながら

コミュニケーションを取っていた母ですが

今日の反応はイマイチでした.

先生も私もちょっとガッカリ.


でも手足は先生の動きの誘導に沿って動かしていたそうです.


マッサージされていることは理解していますね~.




その後は「フェアー」からのお迎えでした.


その時スタッフと今日の入浴どうするか協議して.


看護師さんがお休みなので

入浴時の,母のお尻の赤ポチのテープ交換もあり,

その時患部も診ていただきたいし.


テープ剥がすのに

小さい赤ポチ患部そのものも剥がれない様に の要注意が必要ですので

「そうね~,無理せず今日は入浴中止しましょう」 と,


明日看護師さんにやっていただくことにしました.


このお尻の赤ポチは

一度私がテープを張り替えています.




「お母さ~ん,大好きお風呂は今日はなしです~ ごめんね~」 と.


ま,戦前生まれの人ですから

戦前戦中戦後のこと思えば,

毎日入浴できない時代を経てきた人ですから,

で今日で三日目(土日は在宅で入浴なし)だけど,

当時のこと思ったら 我慢できるわよね~,  




でも母はホントに入浴好きなのですよ 


母は認知症になっても

入浴することの心地よさと充足感をホント気持ち良さそうに発しますよ 


認知症になって思考はできなくなっても,

こういう体感ははっきりしていますね~

母にとって大事な ”心地よさ” のひとつです



なので

今回脳梗塞発症当時,

在宅看護介護24時間体制を取る段取りをした時,

私の頭をまず最初によこぎったのは

母の大好き入浴をどういう風に維持するか ということでしたね.



今は又「フェアー」を利用できる生活に戻っていますので

とても母にとってありがたいことです.




母を「フェアー」に送り出した後は

母と入れ替わりに生徒が来て.

大学の授業前に英語のレッスンを受けにきましたよ 


生徒と本の話もして,その本を貸してあげて.

読んだ本の結論を後日聞いたり話したりするのも楽しみのひとつです.



今日のゆうちゃん 
16,0516

狭いところが好きなゆうちゃんです 


今朝は珍しく早起きのひとでした.

ひと通り部屋中フラリンフラリンして....


「やっぱりアタシは早起きは無理だったわ~...」 

母の車椅子の下で二度寝に突入~~してた 


           クリックお願いします
                 ↓
             












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。