Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 今朝のゆうちゃん

今朝のゆうちゃん

曇天.


10時半に母のお迎えが来て,

出かけた後はゆうちゃんのお散歩.


殺処分直前にレスキューされて我が家にきたゆうちゃん.

病抱えてボロボロで3ヶ月も生きられないだろうと、

看取りで引き取ったのですが

こんなふうにいい意味で予想を裏切って、

自分の生を生命力を見せてくれていますよ.


大切な家族です.



我が家に来て丁度1年半のゆうちゃんは

白内障も進んで今はなんとか光を捉えることが出来てる状態です.


一日中,

お部屋の中をフラリン,フラリン,クルクルクルクルと自分のペース.

途中でドタンと床上行き倒れとなって だし. 



そんな中,よく窓際に行きたがります.

わずかに感じる光を求めてでしょうか~...


なので一日2回,ベランダでフラリンクルクルさせています.

20分ほど.

16,05,10

野菜プランター,向うに移動.


ホントは排水溝に沿って(水遣り後の排水のため)

一列に並べているのですが,

ゆうちゃん後肢が悪いので,フラリン途中でたまに転倒します.

大きなプランターの中にドシンと.

そこで悶えるので野菜苗が.....


なのでゆうちゃんのベランダタイムに合わせて,

野菜プランターもあっちに行ったりこっちに並べ戻されたり.



今や

睡眠時間も起きてくる時間もウンチオチッコの時間もまちまち.

認知症もかなり進んでいますよ.


これが自由に自分のペースでわが道を行く,

今の我が家のゆうちゃんの日課です.




そして今朝のゆうちゃん.


母の,ベッドでの更衣が終わって,

ダイニングまで車椅子ではなく歩行訓練兼ねて移動中,

「お母さん~,その調子よォ~~  」 と.



ぷ~~ん.... 臭ってくる,ゆうちゃんの寝ている部屋から....


あぁぁ~~... ゆうちゃ~~ん....

起きたのね,ウンチしちゃったのね...


ゆうち~ゃん,踏まないでね~~~ッ
 



ぶ~~ん.... 

ぁ..踏んでいるのね,クルクルしながら...


(母との必死と緊張の歩行訓練中,)

今,お母さんを離せないのよ.

ウンチ取りには行けないのよね......



目まで染みてくる....

..........



出るものは出る で構わないですが

お母さんとの歩行訓練中は避けて欲しいのよ~ ゆうちゃん.


「聞いてる?!,ゆうちゃん?!」

聞いてるわけないだろ~ ですね 



          クリックお願いします
             ↓
           









*** COMMENT ***

うささんへ

ゆうちゃん,虐待を,それもかなりひどい虐待を受けていた痕跡があります.
歯も抜けたのでなく,折れています.
眉間にぱっくり割れた傷跡もあります.

人間は怖いもの,動く手は恐怖とものすごいトラウマでした.

あぁ~私はパクパク噛まれました...
時には食器を置いただけで 瞬噛み でしたよ~...

でも今は穏やかです.
ナデナデ抱っこも出来ます,やった~~!

自由でいてもらいたいと思っています.
誰も怒らないし殴らないから と.
ゆうちゃんの嫌がることは絶対しないのよ と.
せっかくのいのち,長生きしてね と.

噛まなくなりました.
うちに来る生徒や友人が驚いています.

そして穏やかになったゆうちゃんの自由ぶりは
時には爆笑を誘う存在感です.
今やその存在感は生徒に人気者となっています~
良かったです~~

NO TITLE

ゆうちゃん、幸せだね。(* ´ ▽ ` *)
幸せだから、頑張れるね。
いや、頑張らなくてもいいから今に至るのかな?( ´ ▽ ` )ノ

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう