Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 復活は無理なことも.BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 復活は無理なことも.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活は無理なことも.

昨日は

「フェアー」での,看護師さんの支えでの歩行訓練も絶好調 

立ち上がりも自分から動こうとし,以前より距離も長く,

ふたりで汗もかいたそうです   「連絡帳」より.


帰宅後は私と

おトイレ行ったり,ベッドに行くのも車椅子使用せず 



発語も反応も脳梗塞以前の状態まで戻っています.



と,歩行と発語は順調になっていますが

全く出来なくなったこともあります.


これは復活することはないでしょう~...

いくら訓練しても.



食べ物への認識がなく(もう食べ物と認知できず),

又お箸やスプーンも全く使えません.

自分で飲食できないのですよ,もう全然.



全介助になりました.

スプーンで一口一口です.



これは去年の5月. 丁度一年前の画像です.

この時はコーヒーを飲んでいました 
15,05,19




これは去年の7月の画像です.

丁度母が大好きウナギでお昼ご飯だったのですが

丼に残ったご飯粒も上手にお箸で摘まんでいましたよ.
15,07,25 2


とまあ,去年と比べて出来なくなったこともありますが

飲食に関して食欲は落ちていませんので全然OK,

それだけで十分です.


高齢でアルツハイマー型認知症で脳梗塞を患い,

おかげでいろいろ母にとっての不自由も出てきていますが,


出来なくなったことは出来なくなったこととして,

それは当然のこととして,

母には健やかに不安なく穏やかに日常を送ってもらいたいものです.



出来ない事は手助けして支えてあげればいいだけです.

私にとって大切な,介護を必要とする家族ですから.


           クリックお願いします
                 ↓
              
 










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。