Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 母からのご褒美♪BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 母からのご褒美♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母からのご褒美♪

お天気です 



季節は灯油を含めた暖房費がかからず,

エアコン扇風機の電気代はまだかからずの,

光熱費がかからない時期です.


でも昨日の気温は

すぐ夏が来るのだな...という予感を感じさせる,もう今から...


夏はホントに苦手だから. 

だから冬の寒さはへっちゃらなのだ の北海道生まれ.




先週金曜日から

自分からの発語が多くなり始めた母.


土曜日日曜日を自宅で過ごし,昨日は「フェアー」へ.



様子はどうだったろう~ と気になる気になるで

帰宅した母の「フェアー」からの連絡帳を開く.




連絡帳の「項目」の ”様子”


○ 本日は 「せんせ様ァ~」 とよく声を出されています.

     出たァ~~~ (「フェアー」でも) 

○ 「50ちゃん~」 と言いながら手を動かしています.

     やったァ~~~ 

○ トイレ介助の時 「ありがとね~」 といってくださる.

     いいぞォ~~~ 



気持ち良さそうに目を閉じて入浴され,

本日はおしゃべりをたくさんしてくださいました.

と記載されていました.

    やったァ~~~~ としか言いようがありませんッ.




「せんせ様~」や数字や「ありがとさん」や「すみませんね~」が出てきて,

モゴモゴ意味不明語も出てきて,

脳梗塞以前の母の発語状態にすっかり戻っている,ここ数日の母です.


母のご機嫌ぶりは我が家を明るくしますしね~ 




無表情で反応が鈍いと,

母の中で何を感じて何がどうなって何が必要なのか推し量るのが難儀です.


でもこうして発語があると母の心や頭の中を推し量るのが

容易になりますから.


それで母がやってもらいたいことを見つけるのも楽になりますからね.



良かった~  とても嬉しいですよ.

まるで母からご褒美をもらっている気分です 

16,05,03

母が就寝した後,

小腹が空いての手羽先焼いて,ついでにワインでひとり飲み.

お母さんが参加できないのが残念.



       クリックお願いします
             ↓
          
 










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。