Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 二回目の訪問診療BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 二回目の訪問診療

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二回目の訪問診療

お天気です 



こちら地方はもう極端に寒くなることはないでしょうから,

今日はまだ残っていた一部の冬物を一挙にしまうことに.

もし寒くなったら重ね着で対処することに.


あぁ~すっきりするわ~~~ 



昨日は

訪問診療でドクターがいらっしゃいました.

二回目です. 

月一回のペースになりました. 

最初は月二回の予定でしたが母は今現時点で特に何もないので ということで.



訪問診療に合わせて,

「フェアー」で入浴と昼食を終えて,早めに帰ってきた母ですが,

すぐに傾眠に.... 


認知症度の高くなったゆうちゃんもそばで一緒に傾眠  

フラリンフラリンと家中を徘徊していて,ここでドタンと行き倒れ.


母とゆうちゃん,我が家の ”認知症グループ” 
16,04,22

ドクターと看護師さんがいらっしゃって

ゆうちゃんは自分のハウスに私に抱きかかえられて移動.



ドクターからは

血圧降下剤を脳梗塞発症以来,中止していますので,

その件に関して指示を頂いて.


「下が90を超えない範囲でこのままでいきましょう」 と.

但し,

「いずれ高くなって降下剤の必要性が出てくるかもしれませんが

その時は量を調整しながら投与しましょう」 と.



この血圧の数値に関しては

「フェアー」の看護師さんからの確認事項としての質問でもありました.


母は今のところ上は150を超えるときがありますが

下は問題ありません.



ドクターは母にいろいろ話しかけをしてくれるのですが

母,傾眠からの目覚めたばかりで反応なし でした~


そして

「何かあったらすぐ連絡してくださいね」 とおっしゃってくださって

訪問診療は終わりました.




今日の母は「フェアー」へ.

私は日中に街中図書館と瑛太トリミング,夜は授業の予定です.

ゆうちゃんは家中フラリンフラリンする予定だそうです,いつもの 


一日が始まっています 



         クリックお願いします
               ↓
           










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。