Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 介護のこれが普通に

介護のこれが普通に

昨日は

パソコン内の整理をして の慣れないことをやったら

早々と寝落ちました.

翌日準備もせず,ブログ記事更新もせず.


16,03,22

トマト. 大根と豚ひき肉の煮物あんかけ. キュウリとワカメの酢の物.

煮豆. ハンペンの明太子和え,大葉のせて.

大根と大根菜のお味噌汁.


知り合いからお野菜がいっぱい届いています. 自家製無農薬.

大根の甘さに悶絶 




母の一日は

母の状態が落ち着いてきているので

やることも大分ルーティン化されつつあります.



朝は

ベッド上でリハパンパッドも含めての下の更衣です.

寝起きのボンヤリの時のおトイレ誘導は避ける ということで.


ベッド上で横になっている母に

「はいィ~~お母さ~ん,向こう側向いてぇ~~」 と.

母は両手を胸のところで重ねて,私にちょっと背中押されてゴロン. 

スムーズに.

リハパンパッドもよれることなく,ピタッとスッキリに装着できています.



下だけ変えたら,今度はベッド端座位で上の更衣.

そして立ち上がって数歩だけ歩いてもらって車椅子移乗です.




夜は

おトイレで立位で下の更衣です.

ものすごい母の体重かかってきますが.


おトイレまではソファーから歩いてもらう時もあれば,

距離を縮めて部屋途中から車椅子から降りて歩いてもらう時も.



帰りのおトイレからベッドまでは車椅子で.

まだ無理せず,少しずつ,ゆっくりと.

でベッド端座位でパジャマ上に更衣.



日中は

端座位と立位を繰り返して を中心に

様子みながら歩行訓練です.




まだまだ私へ体重をかけてきますし,バランスも大変ですが

歩けています.  本人の意志もあります.



私はベッド上での母の更衣介助も慣れましたね~.


サクサクとこなせて時短にもなっています.

私が慣れると母も楽でしょう.  母も私のやり方に慣れてくれたのですね.



母が脳梗塞を発症してからの,

車椅子移乗や更衣介助や立ち上がりと歩行訓練などが始まった時,

私は腰というより背中全体にボンヤリとした圧迫感がありました.


初めての,新しい介助で,それなりの負担があったのかもしれませんが

今は全くそれがなくなりました.




今や母に関しては素行錯誤の段階も終わり,

介護の,これが普通  という生活にほとんどなっています.

良かったです.



         クリックお願いします
              ↓
            
  












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう