Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 起床介助,失敗....BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 起床介助,失敗....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起床介助,失敗....

朝から素晴らしいお日様が昇ってきました 

今日も一日が始まるわ~  と.



今朝の母の起床介助は失敗   完敗.

その時の気分は超~初心者介護家族....




昨晩の段階できっちり座位がとれるわ の中,

ベッドからの立ち上がりから車椅子に移乗で

母のお尻は

車椅子座面スレスレ.... そして脚を伸ばし始めてズリと....



アワワワ~ とすぐ抱きかかえてベッドに戻す.

ベッドでリハパンパッド更衣することに.


そして更衣を終えて又車椅子移乗に.


又,同じでした....

しかも抱きかかえたそのまま,ふたりで床に落ちた....




立ち上がらせようにも全然ダメ.

お母さん脚伸ばしたままで起せない...

しばらく格闘して.


私は ハァ~ハァ~ ,母も ヘロヘロ....



で途中で休憩. ま,焦らずに と.


母の頭に枕をあてがい,私は横向き片肘立てて.(母親が子供寝かしつける図)

まいったなァ~ と呟く私.



起すしかないので再度挑戦.

オォ~ やったね,お母さん  でなんとかクリアして.




そしてその後,

何故なのか考えてみた.

ぁ... 

車椅子用ジョクソウ予防用座布団マットで車椅子が高くなっているのだわ~

高さ8センチ.



で,今度から,

朝の起床時点では車椅子用マットを乗せず のまま移乗することに.

日中のリハで立ったり移動したりする時点で

タイミングをみてマットを乗せることに.


今日の水分補給補助のゼリー. Aloe Vera を寒天 で.
16,03,04 1

床に横たわってしまった時,

サクッと起せるときもあり,今朝みたいにふたりでマグロになるときも.


明日当たり,母の手のあたりに赤タン青タンが出るに違いないな~ やれやれ...


ごめんね~ お母さん.


       クリックお願いします
            ↓
          
   











*** COMMENT ***

Yuyaさんへ

お忙しい中のコメント,ホント申し訳ないッ!

でも助かります.
なるほどと思いました.

で,立位のたびにやっています.
家族の私が自宅で出来ます.
効果上がってきています~ e-343

相変わらず頑張っているYuyaさんですね~,
母との生活を楽しみながら私も頑張ります e-271

立たせる前には立たせる準備が必要です
それは足底に加重をかける運動が必要です

端座位の保持ができるなら
端座位をして足底をしっかり床につけて介助者の片手を足背に置いて床に押し付ける様にします
反対の手は膝の上に置いて床に押し付ける様にして足底全体に加重をかけます

もし端座位の保持が無理なら
ベットで休んでいる時、起こす前です
仰臥位で膝を曲げて足底をベットに押し付けます
その時に反対の手は膝の上を同時に足底の方向に押し付けます

足底に力が入る様に意識させる事も重要です

座位のポジショニングや立位のポジショニングを作っていかないとうまく立てませんよ

立つには前準備がとても大切なんです

説明するのは簡単だけど書くのはうまく伝わるのか不安ですけど…

Yuyaさんへ

お疲れ様です~
お忙しいのにコメントありがとうございます.

立たせないで抱きかかえたままですと
車椅子移乗は問題はないのです.
すでに発症後の母がお泊りの朝,
「フェアー」に行って実地で見てきてやってきました e-271

要は 立つ,立たせる,立とうとする をやっています.
リハの一環.
なのでまだもたついているのですよ~

脳梗塞,重症ではありませんでした.ついてる母です.

歩こうという意志がありますので
寝たきり,車椅子乗りっぱなしを避けるためにも
脳の刺激活性化のためにも 立つ,歩く という私用ケアプランです~ e-458

鍵コメさんへ

いつもありがとうございますe-466

応援,いつも感じているのですよ~.わかります.

滑り止め. これはいろいろな所で応用出来そうです.

「フェアー」の,車椅子二人介助階段昇降は
事業所としても初めての試みだと思います.
事業所からこういう風に持って行ってくれるとは思いもしませんでしたよ.

「フェアー」利用して9年です.
スタッフも管理者もケアマネも看護師もメンバーが変わりました,何度か.

今のメンバーはベストメンバーですね.
介護力ばかりでなく,人間力もあるのですよ~

今ままでも私との関係は母を挟んで チーム という感じだったのです.

匿名さまへ

コメントありがとうございます e-466

床から起す,助けるのはホントひとりでは大変です.

うまくいかないと難破船に乗り込んでる気分です.
ふたりでズブズブ...と.
介護し始めの頃は一緒に海の底へ沈んでいく気分(笑)←今だから笑える.

身体の掴み方で脱臼するんじゃないかと思ったり.

あと要介護者の状態にも左右されます,母の場合.
声かけが理解できたり,
脚をだらりと伸ばしたままでないと
結構,サクッとうまくいったりします.

ずっと前からコメントしなきゃと思いつつ
さすがのJuliaさんですよね
きちんと対応されていますね

車椅子の移乗はそのままでも簡単に立たせなくても楽にできますよ
直接教えてもらうといいですよ

案外福祉用具さんがその人にあった楽な方法を教えてくれますよ

書く時間が無くてごめんなさい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

車椅子へ移乗の時は 介護ベッドを 車椅子の座面よりも 少し高くすると 滑り降りてくる形になって 双方が楽です。ベッドの高さは リモコンで 1日に何度も変えています。
義母を 床から助けるのに とても苦労しました。
状況が 手にとるようにわかります。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。