FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2020年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … いろいろ進行中.

いろいろ進行中.

母は「フェアー」のご好意により,2泊3日のお泊り中.

今日夕方帰宅予定.



今朝は私は「フェアー」に行ってきました.


母のベッド上での更衣と,

ベッドからの車椅子移乗の起床介助を

「フェアー」スタッフが行なうのを見せてもらいに.


この間母にやってきていますが(マニュアル本読み,ネットでも見て)

実際にプロがやっている所を教えていただくために現場実習でした.


なるほど~ と実感. すごく実感 
 

私は介助時ベッドの高さを自分に合わせていなかったことも判明.

学べてよかったです. 
 

私が楽な介助が出来ると介助される母がもっと楽になりますからね~.


で,

そのまま食事介助してきました.

母は咽込みもなく完食.




月曜日に

搬入されていたシャワー用チェア返却して.

車椅子は差し替え. 

それに伴う車椅子用ジョクソウ予防マットも,

ベッドで使うサイドテーブルも手配していただいて,

の, それら搬入を兼ねたミーティング.



うがいが出来ませんので

口腔ケア用ティッシュも購入してきました.




在宅に向けての訪問医と訪看の手配は

昨日母が受診した,

以前のかかりつけ脳外科がある総合病院の付属を利用することに.

ほぼ決定の方向で の今現在.


以前からのPETやMRIやらの画像データもあるし,

以前迷走神経反射の発作で緊急搬送されたり,

圧迫骨折を起したときのデータもあるし.


しかも昨日撮影したCT画像もあるし です.


その方が訪問医も訪看もやりやすいでしょうし,

何か起きた場合にはそこに緊急搬送できますし.



とりあえず今現段階で

私が母にしてあげられる環境整備は進行中.




母の様子.


今日は朝から何度か「フェアー」に行ってきました.


咽込みなく食事が摂れています.

流涎がみられなくなりました.

昨日よりは座位が取れている感じがします.

表情は昨日より今日という感じでしっかりしている気がします.



発語もありますがまだまだ少ないです.

食べ物は認識できず,食事はスプーンで全介助です.



そして驚いたのが

母は立ち上がろうとしました.

便意があって.

おトイレにいこう という意志でしょう.


母はかなりの回復をみせてくれるかもしれません. と思考してみる.


今日は16時半ころの帰宅です.

晩ご飯は何を食べてもらおうかな~~ 


         クリックお願いします
              ↓
            











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう