Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 一挙に見事な認知症ぶり...

一挙に見事な認知症ぶり...

とてもお天気がいいので

お日様浴びてね~ と椎茸乾燥ベランダで.

旨み成分,増強してね~ と.

16,02,19




昨晩の授業中.

母はベッドの中で終わるの待って待機中でしたが

とてもご機嫌でした. とてもおしゃべりさん. 独り語で楽しそうでした 


母の部屋から聞こえてくる母のおしゃべりを聞きながら

生徒も

「今晩はお母さんとてもご機嫌ですね~ 」 と.



生徒に ”召し上がれ”
16,02,19

ワカメとキュウリの酢の物. 蒟蒻のぬか漬け. ヤーコンのキンピラ.

ベーコン,新たまねぎ,卵でピラフ. 

わさび菜とブラウンマッシュルームのガーリックミルクスープ.


我が家は和食も洋食も関係なし.

食品目数とバランスしか気にしないですからね~.


ヤーコンは最近の我が家の マイブーム になっています.



今朝の母の朝食も全く同じです.

但し,母はトマト付き.  

昨日の生徒はトマト苦手だからトマトなし.




そして

母はもう食べ方がダメでした.


昨日の夕ご飯は私の完全介助で食事しました.



今日の朝ご飯では

お箸を何とか持たせても上手に握れない....

食べ物が入っている器にお箸を持っていけない...

何とか誘導して.


口を器につけて食べ物をかき込もうとしますが

お箸が器の外をかいていました...テーブルクロスの上をかいている...

口の中に食べ物が入るわけがありませんでした....



全介助に入って.

母,口からボロボロ溢します....


母は我が家では食事時エプロンをつけなことがなかったのですよ.


ズボンの上にポロポロこぼすときがありましたが

口から漏れることはありませんでしたから.




表情は全然はっきりしていません.

話しかけの反応も全然鈍いです.....



はぁ~...何だかちゃんとアルツハイマー病認知症の人に見えます.


今までは見た目全然アルツハイマー病認知症の人に見えなかったのに...




原因は何だろうと思ったりしましたが

毎日のルーティンの環境の中,特に変化したことは何もないのですよ.



こんな風になる.突然やってくる.

う~~ん,これがアルツハイマー型認知症,母の場合なのかもしれません.


でも

一過性のものか,次なるステージに入ったのかは

まだ確かではありません.



今日母は「フェアー」お休みです.

様子見ながら母と過ごそうと思っています.


         クリックお願いします
              ↓
            











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう