Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 嘔吐して...

嘔吐して...

昨晩は18時から授業.

母は19時までのお預かりでした.


の予定でした....



生徒への ”召し上がれ”
16,02,12

茎が紫色の赤水菜,ホワイトアスパラとトマト.

マヨネーズ,ケチャップ,ニンニクすり下ろしに牛乳,生クリームのオーロラドレッシングで.

豚肉,長ねぎの焼きうどん,おかか乗っけて.  パンプキンクリームスープ.


トマト嫌いのこの生徒.

「ドレッシングできちんと食べれました~」 ということで 


これにヤーコンのキンピラもつけて.



で授業継続して.

丁度母の帰宅時間になる頃「フェアー」より電話がありました.

いつも帰宅時にいただきます.

そして外階段の下で,

送られてくる母を待ってスタッフと母の階段昇りの介助です.




生徒に 「母が帰宅してくるので休憩ね~」 と言いながら電話に出たら

なんと母は

まず嘔吐して,その後便失禁を起した ということでした...

ギョェ~~  でありまして.



但し,

血圧も問題なく,本人の意識もしっかりしていて落ち着いた状態とのことでした.


いつもの迷走反射神経の発作とはちょっと違った感じではあります.
(意識喪失していないので)

ま,とりあえず, はぁ~~  でありました.



でも帰宅時の外階段の昇りが無理かもしれない,

無理させたくないということで

母はそのまま「フェアー」にお泊りとなりました.



お泊り担当が母の大好きなスタッフで

母が「フェアー」利用開始9年前から一緒のベテランスタッフですので

こちらも安心してお願いできましたよ.



今日は

母は昨日のことなど全くなかったかのようにいつも通りでした.

良かった~~


        クリックお願いします
              ↓
            











*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう