Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 表情硬く...

表情硬く...

今朝の起床時は

まだお月様が煌々としていました.

昨日の風のせいもあって空が澄み渡り,素晴らしいお月様でしたよ.


その後,

太陽が強烈なオレンジ色を輝かせて昇ってきました.

一日が始まる という実感です.



ベランダに出された 豆苗.  お日様に当てると育つの,早い.
16,01,25



この間,

いつも起床時ベッドの中から絶好調のご機嫌さん  だったのが

今朝は表情が硬い母でしたよ~...


う~~ん,何かな~... と原因を探ろうにも

昨日もいつもと変わらぬルーティンだったし... と不明.


そろそろ排便が始まるのかも...

出ないわ が3日目ですから.  その違和感かな... とも.




でも朝ご飯,お昼ご飯は完食.

体調が悪いようではないです.  歩行もしっかりです.

今日の朝ご飯
16,01,25
人参,油揚げ,蒟蒻,牛蒡,大豆の五目煮. カボチャ煮. トマト.

玄米ご飯と黒ゴマ.  シャケ.  渡り蟹のお味噌汁,長ネギたっぷりで.



私は母の隣でシャケをご飯と混ぜたり,渡り蟹を外したり.

一品一品食べてもらいます,今や.


「お母さ~ん,これどうぞ~」

「あら~これでいいの?!」 てな感じです.


どれをどうしたらよいのか,なにが何なのか の混乱がなく,

母はその方が楽そうです.




表情硬いまま,「フェアー」へ.

母の様子は「連絡帳」に記載して.



私は自宅でひとり目の授業.


授業終わってさっき「フェアー」に電話しましたら

ご機嫌~  だそうで.

良かった~~. 問題なさそうです.



この後,もうひとり授業が始まります.

母は夕食もお願いしての,ちょっと遅めの帰宅予定です.



同じお預かりお願いでも

母がご機嫌よく出かけるのとそうじゃないとでは

私の気分が全然違います.


大丈夫かな と気になる気になる なのですよ,当然.



母はアルツハイマー病認知症で

どこが痛い とか,調子悪い とか,これがイヤだ とか,こうしたい とか,

自分で言葉で訴えることが出来ませんから.


そこをすくい取るのが介護者としての私の役目なんです.



       クリックお願いします
              ↓
            












*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう