Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … クリスマスリースが....

クリスマスリースが....

昨晩は

友人と遅くまでおしゃべりをしていて 



そして今日は

母がお休み日なので時間に追われることなく,

ゆっくりまったりの日 だからと,

朝も少し遅め起床にしようと思っていたのに

はぁ~~ 朝方からの風雨が凄かった~~



ましてや

暮れの大掃除の段取りでの断捨離で

押入れ,キャビネットから出た廃棄物が

次の収集日までベランダに置いてある状態.



風強過ぎ~~ 家の中に入れなくちゃ~ と結局いつもの起床時間.

より早かったッ!




母がお休み日なのでお外へは行けません.


ゆうちゃんのお散歩もしない日出来ない日.


風が緩んできた午後に,

開いていたベランダにひとりで自分から出て行きましたよ.

15,12,11

ゆうちゃ~ん,暖かくて気持ちいいね~~ 

でもおばあちゃんをひとりにしておけないから

10分だけよ~~


と,

母の所とゆうちゃんの所を行ったり来たり.



このかたも見守り必要なのですよ.

転倒するので.  母と同じ. 


瑛太はこの時間ガッツリ午睡中 





今日の母は

私への依存はあまりなく.


でもそばにいての見守りが必要ですので

ドアのリースをクリスマスバージョンに替えることに.

ソファーに座っている母の足元,目の前で.



松ぽっくりもバラも溜めておいたドライフラワーで取替え.
15,12,11


母の足元で作業している間,

母は自分で指を組んで

「せんせ様ァ~ 私はこれでいいの~ ?!」 と

何度もその組んだ指を私に見せていましたよ 


「あら,お母さんのそれ,いいわね~  と私が答えて.


自分は自分で何か作業をやっている気分  だったのでしょうね~ 




で,

出来上がったリースをドアに引っ掛けて飾って,

「うん,この位置でいいわ. あとはクリスマスオーナメントを付けるだけ」 と

オーナメントを取りにドア閉めて部屋に戻ろうと.


で,ドアを閉めた途端,

向こう側で バサッ と音が....



完成は明日だな....ドライのバラが粉々と....


           クリックお願いします
                 ↓
              










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう