Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ウエットペーパーも暖めて

ウエットペーパーも暖めて

日中は

陽射しがあって部屋の中に差込み 

暖房をつけずにいられる今日この頃.



朝は

母が起きる時間に合わせて暖房をいれますが.


部屋中とおトイレ暖房と,

おトイレにある母のお尻拭きウエットペーパーも

容器ごとおトイレ暖房の前に置いて暖める.


寒暖差を緩和するために.

お年寄りですので.




母は起床して真っ直ぐおトイレに向って,

そこで下だけ着替えをします.


パジャマのズボンを下げてリハパンパッドを外して座ってもらいます.

リハパンは両横を破って外せるタイプ.


座って膝あたりに下ろしているパジャマを脱がせて,

新しいリハパン,靴下,ズボン下,ズボンを履かせて膝辺りまで.


排泄終わって立たせて,

お尻を拭いてパッドを当てて順番に上げていきます.


下は完了してますからリビングで上だけをパジャマから着替えます.



もう何年も

いつもこんな風に毎回同じ動作を繰り返してきています.

寸分の狂いもなく 


まだ歩けますのでこの調子が維持出来ます.



で冬なので

その時の拭き取りウエットペーパーはこの時期, ヒゥッ  とつめたい~

ので暖めます の今の時期.




今日は授業がふたつ続きましたので

母は20時までのお預かりでした.


母が帰宅した時,

まだ生徒がいましたので

母はそのまま終わるまでソファーで待機でした.

いつものベッドで ではなく.


生徒も私が介護者であることを重々知っていますので

何の違和感もないようです.

「お母さん,ご機嫌ですね~ 」 と.



母は数を数えたりしながらご機嫌で待ってくれましたよ 

そして足湯してベッドへ.


母を含めた家族の一日が終わります. 感謝.


           クリックお願いします
                 ↓
              






*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう