Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ゆうちゃん,一年目BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ゆうちゃん,一年目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうちゃん,一年目

去年の11月にやってきたワンのゆうちゃん.


受け入れたその時は 看取り ということで.



でもお元気でこの一年を過ごしてくれました 


     ゆうちゃん
         ↑ 一年前にきた時の記事




ただ最近はいろいろ衰えがみられます.


後肢の衰えひどく,立ち上がるのになかなか苦労しています.


但し,私が立ち上がらせるのに介助しようとすると強烈に嫌がり,

余計にパニクリます 


強烈に噛まれることはなくなりましたが. でも噛もうとする.



ゆうちゃんは特に人の手が全くダメです.


今は

「ゆうちゃ~ん  」 と呼ばれて,

私の顔をゆうちゃんの顔に近づけると

「何ですか~~ クンクン  」 と穏やか 


タイミング見計らって チュ もしちゃう私.

ちょっとビックリ,でも平気 のゆうちゃんです 




但し,

その時でも私の手が目の前に来る(例えばナデナデしようとか)と

アッと言う間にパニくります 



動く人間の手に対しては異常で過剰な反応を示します.




一瞬の反応で私を噛もうとしたり,

そしてバタバタドテンと大ひっくり返しをくりかえしてしまいます.

骨折してしまうのではないかと思うくらいのバタバタドテンバタンぶりなのですよ.

余計立ち上がれない....




ここにいると

もう保健所に送られて殺処分の対象になることはありません.

誰も叱責したり,怒鳴ったり,暴力をふるう人もいません.


残りの生を全うするまで穏やかに過ごしてもらいたいものです.


寝たきりになってもいいから. 

私がいるから.   私の大事な家族として.

15,12,05

ゆうちゃん,我が家では一番の自由人かも 

立ち上がりは不自由でも

歩き出したらいつも好きなところへフラリンフラリン 


         クリックお願いします
              ↑
           
   











*** COMMENT ***

しいこねこさんへ

しいこねこさん,ありがとうございます.

不思議です.顔はチュできるくらい近づけても平気になりました.
手はまだまだダメです.

でも来た当初は本気で噛まれていました.
私の手も腕も穴だらけでした,牙でやられて.
ゆうちゃん,前歯が全部折れてないのですよ.

でも今は本気噛みはなくなりました.
でも 怖い が身体に染み付いて反射的に反応します.

散歩のリードをつけるのも大変です.

でも一年前の怯え方はなくなりました.

いたずらをするわけでもなく,何かを強く要求することもなく,
自分のペースでいい子ちゃんでいてくれます.

いずれ寝たきりになった場合に備えて
身体介助が簡単に出来るようにもっと私の手に慣れてくれたら と思います.

以前前庭障害の発作で倒れた時は
抱っこしての介護ができました.
あの時これで簡単に触れる と思ったのは甘かった.
今思うと目眩がひどくて私どころじゃなかったのでしょう.

しいこねこさんの言葉,ゆうちゃんに伝えましたよ e-466

NO TITLE

こんにちは。
ゆうちゃん、しっかりカメラ目線で、自分が可愛いのが分かっているのね~

人間の手を怖がる・・・
ゆうちゃん、どんな目にあってきたのか分かりませんが、ずっと我慢してきたのね。
わんこがマジ嚙みすれば、ゆいこさんでさえきっと私の指は食いちぎれるはず。
Juliaさんにだから、嚙もうとしてしまうのは、、私は怖いのよ!って意思表示出来るからなのね。
でももう安心していいんだよ。

Juliaさんが貴女を家族として愛してくれるように、貴女も愛してあげて下さい。
そして、一生懸命立ち上がって、フラリンして下さいね。
応援してるよ!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。