Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 胸に押し付けて足首運動.BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 胸に押し付けて足首運動.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸に押し付けて足首運動.

今日は母が「フェアー」お休み日でした.



いつもの午前中で.


足首が硬い と看護師さんから教えていただいたので

足首曲げ反らしをやるのですが

母,今日は曲げたり反らしたり は拒否(?!)で

今日は足首を断固動かさない...



あれま~ ということで

手でやるのではなく,母の足の裏全体を私の胸に押し付けて

私がゆっくり前屈みに胸で倒すやり方をしたら

スムーズでしたよ.


母も全然嫌がらずでした.


反対側に反らせる,(バレーのトウシューズで立つみたいな) はダメでしたが.




午後は手と足の爪切りを.


いつも,私か,「フェアー」スタッフどちらかが

「そろそろ切らなくちゃ~」 と気付いた時に.


但し,「フェアー」では手の爪だけです.


足の爪切りは私の役目です.

巻き爪二重爪のある母の拒否はなかなかですから.



部屋の中に差し込む午後の日差しと共にくつろいで 
15,10,30


母の手はとても柔らかい.

皮膚がとても薄いです.


いつも私が握りしめている手です.  心地よいものです.



今日の夜は自宅授業.

その間はベッドで待機の母でしたので

生徒が帰ってからもう一度離床してもらって.


ソファーでの,PC抱えての私の横でまだ起きていますよ.

もう遅いわよ~ ネンコしないと~ お母さん.


その気配なし....の今現在 


           クリックお願いします
                 ↓
               









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。