Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 特養の見学にBLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 特養の見学に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特養の見学に

今日は特養の見学に行ってきました.


介護家族会では時折,市の福祉施設の見学があります.

今回は私が見たかった特養の見学でしたので

行ってきました.


介護家族会に参加するのはもう4年以上ぶりです.

家族の介護を終えられてOB になってらっしゃる方も多かったです.




いずれ母は

介護施設への入居が必要になる時がくるかもしれません.


私は 最後まで一緒にいて母を看取る というスタンスは全く変わりませんが

たとえそういう選択と決断をしていても,

私が介護不能となった場合もでてくるかもしれません.



すなわち

私が母より先に突然逝く か

私が病のために母への介護が不能となるか です.



その時は致し方ないですが

私自身,母が入居するであろうかもしれない福祉施設を見ておいて

母が入居した場合のちょっとしたイメージを作るためでしたよ.


今日見学した所は去年の5月に開所.

全室ユニットタイプです.

部屋の作りを眺めながら母がいるところをイメージしてみました.



近くには有料老人ホームもあります.

そこも近々見ておかねば と思っています.



認知症の母にとって

私に何かがあって入居せざる得ない場合が生じても

ま,認知症ですので

どこがああだこうだ は関係ないのですがね.



母より先に逝かないように健康には気をつけていますが

こればかりはわかりませんからね.



私に何かあった場合,

ワンの瑛太は自宅授業の生徒が新しい里親として引き受けてくれます 

ゆうちゃんの場合は難しいなぁ~~~....の今現在.

15,10,19

授業中,フラリンフラリンとやってきて

いつの間にか眠りながら授業参加中. 

いつものご自分のペースのゆうちゃん  


            クリックお願いします
                  ↓
              










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。