Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 介護があっての縁あって.

介護があっての縁あって.

一昨日は十五夜. 昨晩はス-パームーン.

月光は美しい.



来年も見られるかしら と.


そりゃ~お天気悪かったら見られないでしょ ということではなくて 


一年一年が,毎月毎月が,一日一日がとても大切 と実感するお年頃の私です 



やはりこういう感覚は特に介護をするようになってからです.


高齢でアルツハイマー型認知症のひとと

高齢でそれぞれ病持ちのワンたちと,

それらいつもいのちと向き合う生活ですから.



介護をすることによって出来た縁もあります.


朝電話がありました.

ご主人の介護を終えた方です.


しばらくお留守していた方で

もう帰っていらっしゃるかな~ と思いつつ,


昨日あたりから

「電話してみようかな~」 と思いつつ.

で今朝向うからお電話いただいて のシンクロニシティ.


近々,彼女の住んでいるところに所用で出かけるので

会って食事をすることにしました.


楽しみです 


彼女とも介護していなければ出会うことのない縁でした.



明日から

仕事も含めて超~忙し日が始まる.


英文資料を訳しながら の合間合間に,

明日の一日の効率をよくするために

常備采を作っておく.

15,09,29

ひじきの五目煮. さつま芋の蜂蜜オレンジジュース煮.

コールスローも仕込み中.


ついでに

午後から晴れてきたので

これも明日のジンジャーティー用の生姜の日干し.
15,09,29

生ごみ用ネット使って.


あとは

17時に母が「フェアー」から帰宅するのを待つだけです 


           クリックお願いします
                ↓
              










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう