Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 血液検査

血液検査

今日も朝からお天気とのことで4時起きでした.  

まだ当然暗い 


晴れる  というお天気予報を聞くと

朝の家事労働の優先度と量が当然高くなります.



ベランダ水洗浄したり,

布団干しからクッション干しまでも. 瑛太のお座布団も.

15,09,22
瑛太用座布団は

母が昔30年以上前から使っていたもの.

捨てるに捨てられず だったのが

今は瑛太用でとても重宝していますよ  





母の圧迫骨折はその後何の問題もなく.

痛みも全くないようです. 自然完治でありがたい.


圧迫骨折での受診時,血液検査もやりました. 丁度時期でしたし.



検査報告書は

ALT(GPT)の項目だけが 6~40基準値の中,母は 5  でした.


それ以外は全て基準値内でした. はぁ~お見事です 



8年前に母を老人ホームから引き取った時は

 と  ばかりで

この印の付いていないものの方がとても少なくて,

メチャクチャでしたよ 




今は

自然に近い形での,添加物を避けた,バランスの取れた食事を

きちんとしっかり食べてくれますからね 


歩行訓練やリハでちょっとは身体も動かします 


昼夜逆転は避けて,夜十分の睡眠をとれています 


昔のような便秘からは解放されています 




日常でこれら 基本中の基本 をクリアしています.

この条件下で

母は自分で自分の身体を自然とコントロールしているようですね.

そこに母のニコニコご機嫌もついて来ているのかもしれません.




母は高血圧の薬コニールのみ朝1錠の投与です. 

安定した血圧を維持しています.


あとはたまに起す迷走神経反射の発作です.

自律神経のバランスを崩しやすいのでしょうが

これは私にはどうしようもないのですよ~. やれやれ...



              クリックお願いします
                   ↓
                







*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう