Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 運動会

運動会

素晴らしい青空でした 


15,09,19 2


自宅英語教室生徒小学6年生の運動会でした.

ご両親からのご招待でした.

生徒本人も私に手作りの招待状をくれていましたよ



子供のいない私は

こんな数の塊の小学生を見たことがなぁ~い.


だいたい,運動会も自分が中学生だった時が最後.

何十年も前の大昔 



子供たちはエネルギーの塊でしたね~.

とても興奮しているのがわかります.

自分が小学生の頃の運動会を思い出して.


今晩は爆睡でしょうね~



私もとても楽しかった~ 


普段ありえない環境(?!)に自分を置いて

子供たちのはち切れんばかりのエネルギーを感じて

気分はとてもエキサイティング,ワクワクでした~~ 



子供というのは 希望そのもの と実感.


成長するにつれて人生いろいろ抱えることが出てくるでしょうが

自分で選択して決断して掴みとって各々の人生を送るのでしょう.

全て自分次第ですから.



彼女のご両親とお祖母さん.

手作りのお弁当も頂いて.


母も早朝から運動会のためにお弁当を作っていましたよ.

思い出すな~ 

家族との思い出というのはいいものです.




今日も母が認知症でなければ母も参加させてあげたかったですけどね.

そこはちょっと切ない.




運動会が終わって

帰宅後は英語のクラスがひとつありました.


なので母はいつものように「フェアー」にお預かりでした.

ご機嫌で楽しんでいてくれたようです.

今もご機嫌 


今日もお母さんはお母さんのご機嫌での,

一日が終わったね~ 


           クリックお願いします
                 ↓
              









*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう