Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ARK写真展BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ARK写真展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARK写真展

日曜日は

小学6年生と大人女子の,自宅英語教室の生徒と一緒に

「アニマルレフージュ関西」 の東京アークの写真展に行ってきました.


場所はお江戸の表参道.



組み合わせ的には

孫娘,お母さん,祖母というジェネレーション.


祖母は私ね 




大人女子生徒がスマホなので

サクサクとナビをしてくれて交通機関も目的地もサクサクと.

私じゃああはいきませんでしたね~  一緒で良かった~~助かった~~ 


とにかく往復道中,楽しかった 



これは顔も隠れるジャンボ綿アメ.

この一個を三人で摘まむ 

15,09,13 1



なんたって小6生徒は動物が大好きです.

将来の夢は

水族館の飼育員さんだそうで.


いずれ彼女はワンか猫ちゃんを飼うことがあるでしょう.


その時に動物を飼うのに

ペットショップではなく,こうした保護犬を飼うことも選択肢としてある と

写真をみて十分に理解したようです.


アーク写真展

harajuku_DM6.jpg

アークのワン猫ちゃんを撮る事を自分のライフワークとしている原田さんの写真は

どれも素晴らしかった.

いきものとして存在すること,そこからの息づかいが伝わってきました.

美しかったです.


世代が見事に異なる三人の道中とアークの写真展.

心躍る一日でした 



           クリックお願いします
                ↓
               










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。