Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 土足のひと.

土足のひと.

今日も猛暑日となりました.


私は若干食欲が落ちましたね~

初めてです.


なのに母の食欲は全く落ちません.


ま,母の外出は自宅と「フェアー」の往復だけですので

外気の影響も受けていないということでしょうか.


エアコンにも十分に対応しています.





朝食が終わってのお昼過ぎに「フェアー」に向う時.

母はダイニングテーブルで靴に履き替えます.  


勿論認知症の母は

靴というものも,その履き方もわかりません.


何されているかもわかりません.


私が履かせます,

「お母さん,これ靴ね,履きましょう~ね~」 と.

セリフもいつも同じ 


拒否は全然ありません.

「あら,そう」 という感じです.


そして玄関へ.


これから靴を履かせてもらうところ.
15,08,11


土足になってしまいます.



「フェアー」からの帰宅時も

室内には靴のまま土足のまま入ってもらいます.

そして手引き誘導でそのまま,おトイレに直行です.


ここでトイレ介助と,座っての靴と室内履きの履き替えです.



玄関での靴の着脱は全く無理ですから.



私がアメリカ,オーストラリアにいた頃は

当然室内は靴履き,土足でしたからね,

その慣れもあって私は全然気にならないのですよ.



拭き掃除はします.

ワンたちがオチッコした後,

そのまま片足あたりでオチッコシートを踏んだりして

床に足跡が....     の拭き取り日課があるのですよ~.



           クリックお願いします
                 ↓
              














*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう