FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2020年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 一変。

一変。

                   ガクッ




もしかしてまだ出来るはず、出来るかもしれないと

            やっぱりできるゎ~! 出来るじゃない~!


もあり、かといって


何かを表現するうえで

            その言葉自体を失いつつある母。







         ここ数日、母の様子がおかしい。

 

もの凄いトイレコール。


昨日は自宅での英語教室の予定でしたが、

母にもっと張り付くためにキャンセル。




2年前に入居施設から引き取った時と同じ状態。            

           何かの度にトイレコール。

           昨日まる一日で60回は超えました。

             トイレから戻って椅子に座った途端、

             バネの如く立ち上がって 「トイレ行きたいッ」 状態。 


             ニコニコの穏やかな顔が曇りがち・・・

             怒りっぽい・・・言動が否定的・・・


             例えば数字版に数字を置くゲームでも

             いつもどうり私が声をかけると

             「私、自分で置いてやってんだからッ。」 怒り顔。



う~ん、

母を見つめる私・・・考える私、唸る私・・・・

今まで ず~っと なかった事・・・・

私的には ガクッ です。



          変わったことといえば

          私の仕事が変わり、

          以前、仕事中、夜間の施設でのお泊りでのお預かり。

          今は、仕事中、日中のお預かり。

                 ・
                 ・
                 ・


       以前は私が日中、マンツーマン、フェイスツーフェイスの張り付き状態。

       今は大勢の中のひとり。

       そりゃ以前とは状況が違います。


       大勢だから時には他の利用者さんとおしゃべりしたり、レクを楽しんだり・・・

       も出来るけど、

       如何せん、2年間の日中の私の張り付き状態が身に付いています。

       その状況の変化が母に不安を引き起こしてる・・・・・?!
                ・
                ・
                ・

            この傾向にどう対策をとるか・・・・




思案中・・・・・・!

 
        私にとって 問題というのは解決するためにあり だから。

 

 

            

 

                    
                      
                 ブログランキング参加中
                    クリックお願いします
                      人気ブログランキングへ





*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう