Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 医療依存度

医療依存度

母は今朝起床時からご機嫌 


私もその笑顔を見て嬉しいし,ありがたい 




昨日,

母は「フェアー」を緊急キャンセルしました.

ちょっと歩行が弱かったのです,バランスが微妙に崩れる.


そして友人も母の顔を見に来ました 

お野菜,持ってきたついでに.


う~~ん,

だったら無理して外階段下りずとも

今日はお休みしましょう~~  と.





母はアルツハイマー型認知症で高齢で血圧が高い人.

血圧は降下剤できちんと安定した状態です.

それ以外はたまに起す迷走神経反射があります.



母は医療依存度が低いですね.

投薬も血圧降下剤だけですし.




昨日はこちらの都合でお休みしましたが

これから月日が経ち,高齢化がさらに進んだら

いつか医療依存度が高くなるかもしれません.


その時は母の通所やショートステイは無理になるのでしょうね.




医師の処方を必要としている重度の,看護の必要な人が

通所・ショートステイのサービス施設を利用する場合,

施設にも看護師はおりますが

医師からの指示は受けられませんから

いろいろ処置を施すのに責任問題を含めた問題があります.



医療依存度の高い人は通所・ショートステイのサービスを受けるのは

なかなか大変なようです.

そもそもそのような施設がまだまだ少ないようです.


その点,訪問看護師は医師の指示のもとでの処置です.



母もいずれ24時間在宅で訪問看護師のお世話になるのですね.




今日も忙し日続く 


しかも英文資料の整理も加わった,今後のために.


昨日は母が緊急の「フェアー」お休みで一緒だったので

昨日の予定の遣り残しもあり.


なので,

今晩は今月2回目の一泊お泊りをお願いする予定です.





母はまだ医療依存度が高くないので

今の所は家族としては懸念なくお願いできますよ.


家族が自分の仕事や用事,あるいは病気の時に

お預かりの出来る所がある.

とても大切です,介護家族にとって.



だから私は自分の仕事もやりたいことも家内のこともこなせます.

よって介護の負担がないのですよ.




これこれ瑛太,そこはゆうちゃんのところよ~
15,04,25 1

ゆうちゃん,ただ今,部屋中徘徊中~ 



今日も一日が始まっています.

皆様も素敵な一日を 



           クリックお願いします
                 ↓
                











*** COMMENT ***

Yuyaさんへ

こんにちは~~e-343

コメント遅れてごめんなさ~い.

母の高齢化に合わせて今後のこともいろいろ考えなくてはいけません.
母にとってベストを選択できるように.

だからYuyaさんの記事はとてもためになります,勉強させられますよ.
エネルギーももらえますしね.

これからの在宅介護看護において
訪問看護師の存在意義がますます必要重要となりますね.

母もいずれ訪問看護師さんのお世話になる時がくるでしょう.
その時は介護家族として連携していきたいと思っています.

では又言います.(笑)
頑張って~~~e-328
私もォ~~e-271

Juliaさんは今の状態でもしっかりみてらっしゃるので大丈夫ですね

認知症の方にも訪問看護は出来るだけ早く入れる様に取り組んでいます

認知症の対応を家族にしっかり理解していただける様に訪問しています

穏やかに過ごす事ができたら進行を遅らせる事ができますからね

そして体調の変化にJuliaさんの様に早めに気がついて対応できると良いのですが
おおむねの方は気がつかないで悪化させたりするので訪問看護の役割は大きいと感じています

悪くなってからではなく
早くから訪問させて頂くと
信頼関係もご本人としっかり築けるので対応もスムーズです

今後どの様な事が考えられ
その場合どういう対応があるのか
前もって話しをしていると
いざという時に落ち着いて対応できると思います

訪問看護の事を話題にしていただけてありがとうございます(^-^)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう