Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … ストレス物質

ストレス物質

昨日20:00に母は「フェアー」一泊お泊りから帰宅.


あらまぁ~ 珍しく眠たそうでした.



カモミールミルクティーを飲んで足湯してゆったりして が

いつもの寝る前にやるのですが

う~~ん, じゃぁ~もうネンコしよう~ とパジャマに着替えてベッドへ.



眠たそうだったのに

ベッドに入った途端,何故かすっかりお元気でおしゃべりが止まらない 


「に ご のじゅっちゃん   から始まって,


「ご飯食べてね~ 〇〇ちゃん(自分の名)が作ってね~ 美味しいかったから.

せんせ様も美味しかったね~ .....」 
とまぁ~楽しそうでしたよ 



添い寝していた私, それを聞きながら 寝落ちしてしまった・・・・


添い寝したのではなく,添い寝されてしまった.





人間の脳には

自分の行動を逐一観察して「その行動がよいのか,悪いのか?」と判断する機能,

すなわち「社会脳」と呼ばれるものがあり,

人間の脳は向社会性行動する方向性を持つ.


誰かに対して

怒り・妬み・恐れ・不安といったネガティブな感情を持つと,

それが社会的には「あまりよくないこと」と自分の脳は認識していて,

「ストレス物質」であるコルチゾールが分泌される.

生体に必須ホルモンではあるが

脳内過剰分泌は

人間の脳の最重要機能でもある「海馬」の萎縮をもたらすそうな.


そして他の神経伝達物質,

生体に「戦う」あるいは「逃げる」を引き起こす「怒りのホルモン」の,

アドレナリン,ノルアドレナリンが出っ放しの危険.




ということでなので,

直接的な場面で瞬間に相手やものに不快感や怒りを感じたら

今やすぐ自分のそれらに反応に対してはっきり言ってみるのですよ.


「お~ やだやだ.自分で自分の作り出した毒を飲みたくないわ」 と.



今や 愚痴と不満といい訳だらけの人 は避けますね~ 意識して.

負のエネルギーに感染したくないから.




但し,

きちんと認識する 怒 もありますよ.


親による児童虐待,

発展途上国での女の子の児童婚,

学校ではなく労働にかり出される児童労働の問題,

村ごと襲われて女性の拉致, そして殺し合いもだ.

日本の「拉致問題」 と 原発の問題も......


相手の立場に自分が立ってみての 怒 ね.


時にはニュースが愕然とし過ぎる今日の昨今です.


ワンニャンを平気で捨てる人への感情もやっぱり 怒 しかない.

あ,介護虐待もね.


この時は

「愛情ホルモン」と呼ばれるオキシトシンが出ているのだと思っています.

私の場合.


        クリックお願いします ↓
               










*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう