Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 生きる気力,満タン♪♪♪

生きる気力,満タン♪♪♪

今日は

母も「フェアー」お休み日で,私も仕事を入れず,

家族みんなの休息休日    でした.



お天気が素晴らしかった~ あぁ~春~ 


でもだからこそ残念でした.


お休み日はどこにも出かけられないのです.

外階段,

私ひとり介助で母は降りられますが

昇りはひとりは無理でもうひとりが必要だからです.


逆に「フェアー」に出かける時は母を連れ出せるのですがね. 

その後「フェアー」に送れば帰宅はスタッフと一緒ですので

スタッフの階段昇り介助がありますから.


あぁ~残念 と思いながら,

部屋中にお日様取り込んで

「はい,みんなぁ~日光浴してね~」 と私に号令かけられながら.

いつものまったりゆったりの休息日でした 



今日の朝ご飯
15,03,17 朝ごはん

オイルサーデンとトマトのオープンオムレツ.(これはふたりで)  自家製パセリも.

蜂蜜バターでライ麦ブレッド.  大きいのは私. みみなし小さいのは母.

キャベツ・人参・リンゴ・セロリのコールスロー.

玉ねぎ・カボチャのポタージュ.


蜂蜜はブルーベリーだけから採った友人の自家製. ものすごく美味しかった  




朝食が終わって.

母のリハを兼ねてのボール投げの開始.


投げられるボールを待ってる母ですよ, 真剣な眼差しでやる気十分 


瞬発力と動体視力を維持しよう~(?!),なんてね と勝手に思っている介護家族と

そんなの,わかんないわ~ かんけいないわ~ と思っている認知症の当人 
      
15,03,17

介護にとても必要なのは本人の気力とやる気.

介護家族はまずそれを引き出す. 理屈じゃなくてね.




夕食の時間が近づいてきて,段々私の側から離れなくなるおふたかた.


で,彼らの食事準備に入った途端,

キャワァ~~キャワァ~  ご飯よォ~~ キャワァ~~~~ と
15,03,17 1

クルクルが止まらない, あぁ~~止まらない  だってェ~ご飯よォ~~



そしてそれぞれの食器を持った途端,

 ピタッ × 2.    「おねがいしまぁ~~す  だそうで. 
15,03,17 3


母を日光浴兼ねた散策に連れ出せなかったのはちょっと残念ですが

今日もいつもの,みんなで過ごすお休みでした.


認知症や水頭症や前庭障害やらの病持ちの我が家のお年寄りたちですが

生きる気力がいっぱい の普通の生活.


なので私はとても幸せ. 家族と,今日の一日にとても感謝.


        クリックお願いします ↓
                 













*** COMMENT ***

しいこねこさんへ

こんばんは~e-343

母の先にはボールが.
ワン達の先には食器がぁ~~

それでこちらを見てくれましたぁ~~(笑)

はい,ゆうちゃんの斜頸も改善です e-465
この状態で45度曲がっていたのですよ~
だからゆうちゃんの顔を覗くとき,
私も45度首曲げて 「ゆうちゃぁ~ん」とやっておりましたよ.

瑛太もゆうちゃんが家族の仲間入りで
それなりに刺激を受けているようです.

ちっこいお兄ちゃん風にゆうちゃんのことを気にしたりします (笑)

NO TITLE

こんにちは~
カメラ目線の皆様、とてもステキです^^

ゆうちゃん、本当に首も安定してきましたね。
最近は、瑛太君もカメラ目線ばっちりで、イケメンに磨きがかかってきましたし。。。

温かで穏やかな時間が続きますように^^

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう