Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 現状復帰で

現状復帰で

続きましたね~



ゆうちゃんの突発性前庭障害の発作に始まり,


私の鼻水ジュルチュルとドンヨリだるさが強烈で

季節の変わり目での自律神経のバランスを崩したのか・・・,


次は母の左への傾きと発熱があり・・・・・



但し,今や

ゆうちゃん完全復活で,

しかも発病以前に比べていろいろな改善がみられ 


私も以前と変わらぬ状態に復帰 


母は血液検査で炎症反応も全くみられずの,抗生剤投与も即中止して,

「お母さん,一体なんだったのでしょうね~ あれは」 状態です 



老人と老ワン達ですので

何が起きても不思議ではない生活ですが

今回もなんとかやり過ごすことができました,良しッ!であります.


以前と同じ現状復帰ですね.

とても感謝です 



いずれ又,何かが起きるでしょう~


時が流れていきますから,

それぞれ老朽化した体がさらなる老朽化の進んだ状態になるということで.


それを自然なこと,当たり前のこととして

この介護生活を母,ワン達家族を過ごして生きたいものです.



この運命をきちんと受け入れて

楽しく幸せにしっかり生きていきたいものです.

それぞれの最後が来るまで.


と,

こういうことがあると再確認の私でありましたね.



ひとりで指を数えながら 
15,03,13



眠る姿は子犬ちゃんみたいです 
15,03,13

相変わらずブランケット真ん中に行かない.  でも必ずそばで眠ります  


           クリックお願いします ↓              
                       












*** COMMENT ***

michikoさんへ

michikoさん,

こんばんは~e-343 

いつもお気遣い,ありがとうございますe-466


とりあえず今のところは丈夫でいられますが
それも永遠ではありませんから
いつか私もガタがきてガクッとなるのでしょうね~
それまでは今のこの生活を楽しみたいと思います.
その時はその時の運命なのでしょうから.
今は好きなことが出来てる最中の運命のようです e-343

北国の植物たちも
長く籠もった土の中からとうとう春に向って息吹き始めたのですね~e-328
やはり福寿草が一番早いのでしょうか~ e-343

michikoさんも素敵な時間をご家族お友達とお過ごしくださいねe-460

NO TITLE

続きましたね〜本当に。
ひと山越えられたようで”良かったですね”
お一人であれもこれも・・・お疲れにならないのかな〜と常々気にかけています。

Juliaさんの体調が第一。
楽しく幸せにしっかりと・・・の時間が続きますように。

雪の下から福寿草が顔を出しました。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう