Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 介護生活 » TITLE … 固形流動食開始.

固形流動食開始.

昨日から開始した口からの補液で

ゆうちゃん,嘔吐しませんでした.



今日は午前中から固形流動食を開始しましたよ.


チキン(高蛋白・低カロリー)好きゆうちゃんですので

口を開け,ゆうちゃんの上顎に指で貼り付けました.


もしゴックン出来なければ,

強制スタッフィングを試さざるえなく,喉奥に入れる必要がありましたが,


ゆうちゃん,モゴモゴ・クチャペロ・ゴックン.


はぁ~~ やったね,ゆうちゃん 



但し,少しづつ少しずつ時間を掛けてね 


最初は親指分くらいから始めて,

時間の間隔を空けながら少しづつ量を増やしていく予定です.

様子(嘔吐)を見ながら今日の予定分はストックしておいて.

      ↓                      ↓
   今日の予定分           一回分(チキン+経口補水液OS-1)
15,02,26 1

自分からはまだ口をつけませんけど

とりあえず嫌がらずのゴックンです.


吐いちゃだめだぞ~~~ 今現在,嘔吐はなしです 


15,02,26 4


今日は雨.

母は「フェアー」の車のお迎えで出かけました.

今日も19時まで2時間延長のお預かりです.


19時半から私は授業.


皆それぞれ頑張っている最近の我が家です.


今はゆうちゃんが大変な時で

そんな中,

何事もなく,いつものペースでいてくれて,

私に手間をかけないでいてくれる母と瑛太に感謝です.


老人と老犬が私の家族の我が家は

いつ何があってもおかしくない介護生活なので.


        クマちゃんにクリックお願いします
                ↓
              









*** COMMENT ***

鍵コメさんへ

ありがとうございます.

情報助かりましたe-466

それに対する留意がなかったので
ハッと気付きました!

そちらもお体ご自愛くださいませe-343

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うささんへ

ありがとうございますe-466

あれだけ触られるのを拒否していたのが
体を預けてくれます.
介助介護がとてもとてもやり易い.
予想外の展開でした.
そうでないと自宅での補液と給餌が難しくなったでしょうから.

穏やかな日常がくるように
ひたすら頑張りますッ!

NO TITLE

ゆうちゃん、のんびり家族に体を預けて安心して復活してください。
ただただ、目眩と戦いながらゴックンを頑張ってください。
それいがいは、家族が守ってくれるからね。
 
はやく、穏やかな日々が戻ると良いね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう